まる得マガジン 現場に学ぶ防災術(2)地震 家の中は危険がいっぱい NHKEテレ

2019年3月-4月放送のまる得マガジンは、「現場に学ぶ防災術」。ふだんから備えておくべきもの、防災への意識を伝えるシリーズ全8回です。2回目の放送では地震 家の中は危険がいっぱいを防災アドバイザーの山村武彦さんに学びます。

スポンサードリンク

クリック⇒現場に学ぶ防災術(1)身の回りの“危険度”を知る

クリック⇒現場に学ぶ防災術(3)外出中に地震 判断が命を守る

クリック⇒現場に学ぶ防災術(4)生き残った後に備える

クリック⇒現場に学ぶ防災術(5)正しい情報を入手する

クリック⇒現場に学ぶ防災術(6)津波からどう逃げるか

クリック⇒現場に学ぶ防災術(7)台風・大雨・洪水 水の対策

家族を守る! 現場に学ぶ防災術 (NHKまる得マガジン)

新品価格
¥617から
(2019/3/4 15:04時点)

まる得マガジン 家族を守る!現場に学ぶ防災術(2)地震 家の中は危険がいっぱい 基本情報

放送日

本放送

2019年3月5日(火) 夜9:55~10:00 NHKEテレ

2019年4月16日(火) 夜9:55~10:00 NHKEテレ

再放送

2019年3月12日(火) 午前11:55~12:00 NHKEテレ

2019年4月23日(火) 午前11:55~12:00 NHKEテレ

出演者

講師 防災アドバイザー…山村武彦

出典:https://kurumefan.com

さまざまな災害の現場に赴き、現地調査をしてきた防災・危機管理アドバイザー

大和田美帆

出典:http://www4.nhk.or.jp

番組内容

いざというときに家族を守るために、ふだんから備えておくべきもの、防災への意識を伝えるシリーズ。地震・津波・洪水・土砂災害、いつおきるかわからないさまざまな災害に対応できる知識を身に着けておこう。防災情報は日進月歩。古くから知られている知識が実は役に立たないこともある。さまざまな災害現場を検証してきた防災アドバイザーが、最新の防災術を伝授。

引用元:https://tv.yahoo.co.jp

いつ起こるか分からない地震、津波、洪水、土砂災害。

さまざまな災害が私達を待ち受けています。

突然の災害から命を守るために、大切なのは日常生活での備えと意識です。

防災・危機管理アドバイザーの山村武彦さんに教えて頂きます。

第二回のテーマは、”地震 家の中は危険がいっぱい”。

家の中の安全な場所といえば、どこが思い浮かびますか?

スポンサーリンク

地震 家の中は危険

トイレは安全!?

トイレは安全と思っている人が多いのですが、実はトイレは比較的危険な場所であると言えます。

出入り口は気密性が高いドアが一つあるだけですが、地震でゆがんでしまうなどして逆に閉じ込められやすいのです。

基本的には、閉じ込められないところのほうが良いのです。

というわけで、家の中の安全ゾーンは玄関だと山村さんは言います。

玄関が安全な理由

玄関は構造的に比較的頑丈で、外へ避難しやすい場所でもあります。

つまり、閉じ込められないということです。普段から玄関には倒れたり落下したりする危険なものを置かないようにしましょう。

一度ドアを開けてサムターンを回しておくことでドアを半開きにしておけば、ドアが歪んで閉じ込められる心配が少なくなります。

スポンサーリンク

防災器具の取り付け方

続いて家の中の防災器具の取り付け方を紹介します。

家具を固定する固定器具

よく見かけるのが、家具の上に天井につっかえ棒できにとりつけるポール式の固定器具です。

アイリスオーヤマ 防災グッズ 家具 転倒防止 伸縮棒 ML 高さ50-80cm ホワイト KTB-50 防災 用品 災害グッズ 2本入

新品価格
¥739から
(2019/3/10 11:42時点)

しかし、ポール式の固定器具だけでは不十分です。

2018年の大阪府北部地震のときには、ポール式だけを使っていた家具が倒れたり、あるいは天井を突き破ってしまったりしたこともありましたので、天井が弱い場合は当て板という板をポール式と天井の間に挟んで、奥の壁にくっつくくらいの位置でしっかり留めると良いです。

ウッドワン 棚板 ニュージーパイン無垢材 ミディアムブラウン色 糸面 [長さ600x奥行145x厚み18mm] MTR0600D-C1I-MB

新品価格
¥1,944から
(2019/3/10 11:49時点)

さらに、1種類だけではなく、効果を発揮させるためには2箇所以上で対策すると良いです。例えば、上にポール式、下にはくさび状のものを噛ませる、などです。

ニトムズ 家具転倒防止安定板 ふんばる君 90 M5880

新品価格
¥768から
(2019/3/10 11:55時点)

何種類化を組み合わせることで、効果的な転倒防止ができます。

窓ガラスの対策

窓が割れてしまった場合、散らばったガラスは非常に危険です。ガラスが割れても飛び散らないように飛散防止フィルムを貼るのもよいです。これを貼ると、ヒビが入っても大きく割れて飛び散ることがなくなります。

アイリスオーヤマ 飛散防止フィルム 幅96×奥行180cm HBF-9618N

新品価格
¥1,146から
(2019/3/10 11:58時点)

また、足を保護して、安全な玄関まで移動できるように底の厚めのスリッパやクロックスなどを用意して、避難するところまで考えておくことが大切です。

スポンサードリンク

家庭内避難訓練のすすめ

地震が起きた時、リビングや寝室から安全ゾーンである玄関まで、どのようなルートで避難するのかをあらかじめ決めて訓練しておきましょう。

夜に地震が起きたときのことも考えて、夜間に電気を消して、家の中を真っ暗にするところから始めてください。

実際には、夜間で暗いと懐中電灯やスマホなどの明かりを探せないことも考えられます。

枕元にかごを置いて、かごの周りに蓄光テープを貼っておき、その中に防災グッズをいれておくことも効果的です。

エルティーアイ(LTI) アルファフラッシュ 高輝度蓄光テープ(幅10mm×1m)

新品価格
¥591から
(2019/3/10 12:11時点)

スポンサードリンク

まとめ

実際に真っ暗の中を、手づたいで玄関まで移動してみると、いろいろ気がつくこともあると思います。

家具の配置を考え直したり、必要なグッズの置き方を考えたり、ぜひご家族皆さんで避難訓練をして、皆さんで考えてみてください。

まる得マガジン 家族を守る!現場に学ぶ防災術のテキスト

防災対策のより詳しい対応は以下のテキストに掲載されています。

家族を守る! 現場に学ぶ防災術 (NHKまる得マガジン)

新品価格
¥617から
(2019/3/4 15:04時点)

スポンサードリンク

山村武彦さんの本

スマート防災―災害から命を守る準備と行動

新品価格
¥2,376から
(2019/3/4 15:12時点)

南三陸町 屋上の円陣―防災対策庁舎からの無言の教訓―

新品価格
¥1,944から
(2019/3/4 15:12時点)

新・人は皆「自分だけは死なない」と思っている

新品価格
¥6,383から
(2019/3/4 15:13時点)

みんなの防災えほん (たのしいちしきえほん)

新品価格
¥1,728から
(2019/3/4 15:13時点)

スポンサードリンク

NHK Eテレ おすすめシリーズ

クリック⇒美筋ボディーメソッドシリーズ

クリック⇒わたしの夜時間シリーズ

クリック⇒カレーの世界シリーズ

クリック⇒柔軟講座シリーズ

クリック⇒カラダ喜ぶベジらいふシリーズ

クリック⇒毎日さかな生活シリーズ

クリック⇒アジアごはんシリーズ

クリック⇒幸せのプリンシリーズ

クリック⇒自律神経セルフケア術シリーズ

クリック⇒グレーテルのかまど

関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする