まる得マガジン “生活トレ”で快適ボディー(2)シャキッと立つ ピシッと座る NHKEテレ

出典:https://twitter.com/ishii_hiroyuki_/

2

019年9月-10月放送のまる得マガジンは、「お手軽 “生活トレ”で快適ボディー」です。筋肉体操の指導者、谷本道哉さんが運動が苦手な人もできる「生活トレ」を紹介します。2回目はシャキッと立つ ピシッと座ると題して姿勢を簡単にリセットする運動です。

スポンサーリンク

毎日テキパキ! お手軽“生活トレ”で快適ボディー (NHKまる得マガジン)

新品価格
¥617から
(2019/9/2 16:35時点)

まる得マガジン 毎日テキパキ!お手軽“生活トレ”で快適ボディー(2)シャキッと立つ ピシッと座る 基本情報

放送日

本放送

2019年9月3日(火) 夜9:55~10:00 NHKEテレ

2019年10月22日(火) 夜9:55~10:00 NHKEテレ

再放送

2019年9月10日(火) 午前11:55~12:00 NHKEテレ

2019年10月29日(火) 午前11:55~12:00 NHKEテレ

出演者

近畿大学生物理工学部准教授…谷本道哉

出典:https://www.asahi.com

三船美佳

出典:http://www.staff-up.net

語り 斎藤政直

出典:http://www6.nhk.or.jp

テキストイラスト いしいひろゆき

番組内容

着替えも器具も不要!忙しい人、運動が苦手な人も暮らしの中で実践できる「生活トレ」を筋肉体操の指導者、谷本道哉さんが伝授する。今回は、立つ、座るを意識して悪い姿勢を簡単にリセットするトレーニング。体全体を反らして正しい姿勢を作った後、「今でしょ」のポーズで立ち姿勢のリセット、骨盤を前後に傾けて座り姿勢のリセットを行うトレーニングを紹介。

引用元:tv.yahoo.co.jp

健康な体を維持するためには、運動は欠かせないもの。

でも忙しい毎日の中でトレーニングをするのってなかなか大変ですよね。

そんな時にオススメなのが、今回紹介する「生活トレ」。

生活トレとは、普段の生活の中でできるトレーニングのことで、着替えも器具も不要です。

教えてくれるのは、筋肉体操の指導でお馴染みの谷本道哉さん。教えてもらう人は女優の三船美佳さん。

放送は全8回で、前半の4回は快適に動くための体作りです。

生活トレは忙しい人や運動が苦手な人にもオススメです。生活の中でテキパキ動くように心がけるだけで、活動量を増やすことができます。

第2回の今回は、「立つ」「座る」を意識して悪い姿勢を簡単にリセットします。

スポンサーリンク

第2回 シャキッと立つ ピシッと座る

三船さん、雑誌を読んでいますが「あ~ダメダメ。すぐに猫背になっちゃうのよね~。」と肩コリで痛そうです。何か湿性が良くなる方法がないか、と探しています。

そこに谷本さんが登場。猫背対策には、「猫で良い姿勢を作る」のだそうです。一体どういうことなのでしょう。

「猫の真似をして、良い姿勢を作るんだニャー」テレながら谷本さん、猫の真似。

猫で良い姿勢を作る

まずは正しい姿勢のベース作りから始めましょう。

正しい姿勢のベース【猫が伸びるポーズを立って行うイメージ】

  1. 足を少し開いて立つ。
  2. 両手を胸の前で組む。
  3. 両手の平を返しながら腕を上に伸ばす。
  4. 首を後ろに倒して、顔を上に向ける。
  5. お尻を突き出す。

ポイントは、お尻を突き出すことで、腰も反らせることです。

これで上から下まで全身を反らすことが出来ています。グーンと全部反らせて、しっかり猫が伸びをするイメージを持ちましょう。

「気持ちいいニャー」と最後に言えれば完璧です。(必要ないかも。)

立ち姿勢のリセット

出典:https://twitter.com

ベース作りのあとは、立ち姿勢のリセットをしましょう。

流行語になった林先生の「今でしょ」をアレンジしたポーズです。

  1. 肘を曲げて両手を前に出し、背中を丸める。【今でしょのポーズ】※肩を前により出すと、肩甲骨が開きやすくなる。
  2. 肘を曲げたまま、両手を左右に開きながら出来るだけ後ろに引くことで胸を開く。※今でしょNEOのポーズ、だそうです。

肩が前に出た猫背の姿勢から、手を引いて肩甲骨を寄せることで、背中がスッと伸ばしやすくなります。

座り姿勢のリセット

最後はリズミカルに骨盤を動かすことで座り姿勢のリセットをします。

座った状態での姿勢は、意識をしてもすぐに猫背になってしまいがちです。座るときの姿勢の崩れの問題は骨盤です。

そこで、骨盤を前後に動かす運動で後傾しがちな骨盤を適正な位置にリセットしましょう。

  1. 椅子に骨盤を立ててまっすぐ座る。
  2. 両手は腰に当てる。
  3. 腰を反らせて骨盤を大きく前傾させる。
  4. ゆっくり腰を丸めて猫背になって、骨盤を後傾させる。
  5. 以上の骨盤を前後に丁寧に動かすことを5~10回繰り返す。

骨盤を前後に動かす体操を繰り返すと、骨盤が動きやすくなり、腰や背中周りもよくほぐれます。

さらに、骨盤が前傾しやすくなると背中を丸めずに座れるようになります。

スポンサーリンク

まとめ

立ち姿勢のリセットと座り姿勢のリセットはどちらも簡単なエクササイズです。仕事や家事の合間でも十分にできますので、ぜひやってみましょう。

まる得マガジン お手軽 “生活トレ”で快適ボディーのテキスト

詳しくはテキストに掲載されています。

毎日テキパキ! お手軽“生活トレ”で快適ボディー (NHKまる得マガジン)

新品価格
¥617から
(2019/9/2 16:35時点)

谷本道哉さんの本

世界のビジネスエリートの常識 人生を変える筋トレ

新品価格
¥1,404から
(2019/9/2 16:41時点)

みんなで筋肉体操

新品価格
¥1,836から
(2019/9/2 16:41時点)

1日10分〈クイック→スロー〉で自在に肉体改造 体脂肪が落ちるトレーニング (カラダをつくる本シリーズ)

新品価格
¥1,296から
(2019/9/2 16:41時点)

スポンサードリンク

NHK Eテレ おすすめシリーズ

クリック⇒美筋ボディーメソッドシリーズ

クリック⇒わたしの夜時間シリーズ

クリック⇒カレーの世界シリーズ

クリック⇒柔軟講座シリーズ

クリック⇒カラダ喜ぶベジらいふシリーズ

クリック⇒毎日さかな生活シリーズ

クリック⇒アジアごはんシリーズ

クリック⇒幸せのプリンシリーズ

クリック⇒自律神経セルフケア術シリーズ

クリック⇒グレーテルのかまど

関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする