まる得マガジン 魅惑の日本茶(1)茶葉と急須 NHKEテレ

2019年2月-3月放送のまる得マガジンは、「おいしさ再発見!魅惑の日本茶」です。日本茶インストラクターのブレケル・オスカルさんに日本茶の奥深い世界を学ぶ全8回です。1回目の放送では基本となるお茶の葉と急須などの道具について学びます。

クリック⇒まる得マガジン 名人直伝!お手軽なのに本格漬物

スポンサードリンク

おいしさ再発見 魅惑の日本茶 (NHKまる得マガジン)

新品価格
¥617から
(2019/2/4 15:46時点)

おいしさ再発見!魅惑の日本茶(1)茶葉と急須 基本情報

放送日

本放送

2019年2月4日(月) 夜9:55~10:00 NHKEテレ

2019年3月18日(月) 夜9:55~10:00 NHKEテレ

再放送

2019年2月11日(月) 午前11:55~12:00 NHKEテレ

2019年3月25日(月) 午前11:55~12:00 NHKEテレ

出演者

講師 日本茶インストラクター…ブレケル・オスカル

出典:https://www.brekell.com/

スウェーデン生まれ。

日本の大学で学んだ後、日本茶インストラクターの資格を取得。

書籍や講演などを通じて国内外に日本茶の魅力を発信し続けています。

オスカルさん曰く

「日本茶は「旨み」「甘み」「渋み」「苦み」といった味の要素に加えて、新鮮な香りも楽しむことができますが、少し工夫するだけでもっとおいしく飲めますよ。」

ゼロから分かる!日本茶の楽しみ方 

中古価格
¥1,073から
(2019/2/4 15:54時点)

ブレケル・オスカルのバイリンガル日本茶BOOK

中古価格
¥2,786から
(2019/2/4 15:54時点)

僕が恋した日本茶のこと 青い目の日本茶伝道師、オスカル

中古価格
¥795から
(2019/2/4 15:54時点)

きき手 安陵真理子

出典:http://www.keyword.co.jp

語り 石橋亜紗(NHKアナウンサー)

出典:http://www6.nhk.or.jp

番組内容

日本人には身近な飲み物、日本茶。意外に知らない奥深い世界を、スウェーデン出身で日本茶インストラクターのブレケル・オスカルさんが伝授!今回は、基本となるお茶の葉の種類と特徴、急須などの道具について学ぶ。

引用元:https://tv.yahoo.co.jp

日本人にとっては身近な存在の「日本茶」。

でも、最近日本茶を入れる機会が減ってきていはいませんか?

それではもったいない!

スウェーデン生まれのブレケル・オスカルさんが日本茶のおいしさを再発見。そして、新しい楽しみ方を教えてくれます。

オスカルさんが魅せられた日本茶の奥深い世界を8回にわたって堪能してもらいます。

第1回は基本となるお茶の葉や急須などの道具について教えてもらいます。

スポンサーリンク

お茶は全部同じ茶葉から

お茶は、緑茶もウーロン茶も紅茶も全て同じ植物から作られます。原料は全て同じ「チャノキ」という植物の葉なのですが、日本茶は独特な製法によって作られます。

ほとんどの日本茶は摘み取りのあとにすぐお茶の葉を蒸して発酵を止めます。これは日本茶の大きな特徴で、これによってお茶の葉が持っている新鮮な色と香りそして味を楽しむことができます。色といい、香りといい、日本茶を飲むと緑の美しい茶畑の風景が浮かんできます。

日本茶の種類

摘み取る時期、製法、あるいは栽培方法によって分類されます。

例えば、茶畑に覆いをかけずに育てるのは、煎茶・番茶・玉緑茶。

その後、乾燥後に改めて焙煎すると、ほうじ茶・玄米茶になります。

また、覆いをかけて育てられると、玉露・甜茶・抹茶・かぶせ茶、ということになります。

茶器を楽しむ

日本茶は道具によっても味わいが変わってくるのが面白いところです。日本茶を楽しむために揃えておきたい5つの道具は、急須・湯飲み・湯冷まし・茶さじ・茶筒です。

そのなかで、オスカルさんの一番のこだわりは急須です。世界中どこにいてもおいしい日本茶を飲みたいというオスカルさんは、旅に出るときには必ず急須と一緒です。

出典:https://www.brekell.com

旅先で、このような写真を撮るほどです。

出典:https://www.iza.ne.jp

オスカルさんは言います。

「急須を使うと、自分で香味をコントロールすることができます。お茶の葉の量、お湯の量、温度、そして入れる時間を自分で調整することができます。だから急須を使うとお茶がおいしくなるのです。」

今日のワンポイント:急須を替えると味が変わる!?

実は、同じお茶の葉で同じ入れ方でも、急須の素材によって味が変わるのです。そこで、素材が違う2種類の急須で入れたお茶を安陵さんがテイスティングしてみました。すると・・・。

1つ目は炻器(せっき)という、陶器と磁器の中間の性質をもつ素材の急須でいれました。この急須で淹れたお茶は、まろやかな甘みを感じます。この素材は、お茶の葉の持っている渋みや雑味が吸着されて、味が柔らかくなる性質があります。

山下工芸 常滑焼 陶葉平丸千段帯網急須 240cc 13039600

新品価格
¥5,197から
(2019/3/27 08:37時点)

2つ目は磁器の急須です。磁器は吸着が全くないのでお茶の全てを味わうことができ、場合によってはシャープな味わいになります。ですので、1つめに比べて渋みが加わったような感じになっています。

このように、急須の素材の違いによっていろいろな楽しみ方があります。お茶の葉と急須は相思相愛の関係なので、2つの理解を深めることがお茶をおいしく淹れる近道なのです。

スポンサーリンク

まる得マガジン おいしさ再発見!魅惑の日本茶

より詳しい内容は以下のテキストに掲載されています。

おいしさ再発見 魅惑の日本茶 (NHKまる得マガジン)

新品価格
¥617から
(2019/2/4 15:46時点)

ブレケル・オスカルの本

ゼロから分かる!日本茶の楽しみ方 

中古価格
¥1,073から
(2019/2/4 15:54時点)

ブレケル・オスカルのバイリンガル日本茶BOOK

中古価格
¥2,786から
(2019/2/4 15:54時点)

僕が恋した日本茶のこと 青い目の日本茶伝道師、オスカル

中古価格
¥795から
(2019/2/4 15:54時点)

NHKEテレ おすすめシリーズ

クリック⇒美筋ボディーメソッドシリーズ

クリック⇒わたしの夜時間シリーズ

クリック⇒カレーの世界シリーズ

クリック⇒柔軟講座シリーズ

クリック⇒カラダ喜ぶベジらいふシリーズ

クリック⇒毎日さかな生活シリーズ

クリック⇒アジアごはんシリーズ

クリック⇒幸せのプリンシリーズ

クリック⇒自律神経セルフケア術シリーズ

クリック⇒おひさまライフシリーズ

クリック⇒おとなの歩き旅 秋シリーズ

クリック⇒鍋の王国シリーズ

クリック⇒グレーテルのかまど

スポンサードリンク

関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする