林修の今でしょ講座 えごま油の効能は?認知症を予防

2017年4月18日放送の「林修の今でしょ講座」で放送された「油の正しい摂り方検定2017」の中で紹介されたオメガ3の油のえごま油・亜麻仁油には、認知症の予防効果があるそうです。林修の今でしょ講座の中で紹介されたえごま油・亜麻仁油の効能についてまとめてみました。

スポンサーリンク

林修の今でしょ講座 えごま油の効能

オメガ3の油であるえごま油亜麻仁油ですが、にんにくと一緒にとることで、認知症予防の効果がアップするそうです!

にんにくの中に含まれているビタミンB6が重要

ビタミンB6・B12・葉酸(水溶性のビタミン)は認知症のリスクを高める成分を減少させる効果があるので、えごま油や亜麻仁油とにんにくを一緒にとるとよい。

オメガ3は、神経細胞を柔らかくしてくれるので、栄養効果のあるものが細胞に入りやすくなるので一緒にとることで相加的な効果が期待できる

えごま油の成分が脳の神経細胞を柔らかくして脳に必要な栄養成分ビタミンB6が入りやすくなると考えられている

スポンサーリンク

林修の今でしょ講座 認知症予防のえごま油のとり方

ビタミンB6・B12・葉酸を合わせてとる

B12…鮭・しじみ

葉酸…枝豆・モロヘイヤ

これらを合わせてとるとさらに効果的です!

えごま油ちょい足しメニュー

◆えごまのみと葉のおにぎり

炊いたご飯に えごまの実とえごま油を一緒に混ぜて のりの代わりに塩漬けしたえごまの葉を巻く ごまのような食感のえごまの実が癖になるそう。美味しそうです。

えごま油

◆季節の野菜と豆腐の和え物

豆腐にひじきや季節の野菜を入れた白和えにえごま油をたらす

◆サーモンのカルパッチョ

◆アサリの豆乳スープ

クセがないのでどんな料理にも合うそうです

えごま油の1日の適量はスプーン1杯程度

スポンサーリンク

林修の今でしょ講座 えごま油の効能・認知症を予防まとめ

認知症の予防効果・効能が期待できるえごま油。今まであまり使い方がわからなかったので使っていませんでしたが何にでも合うようなので手軽に使えそうですね。これから取り入れてみようと思います。

クリックマカダミアナッツ油で脳卒中を予防

クリック油の正しい摂り方検定2017

関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする