趣味どき 国宝に会いに行く第2回「平等院鳳凰堂・浄瑠璃寺」NHKEテレ

2017年10月の趣味どき火曜日シリーズ「国宝に会いに行く」の第2回は、平等院鳳凰堂・浄瑠璃寺。2017年10月3日~2017年11月26日京都で開催中の国宝展にも出展されている平等院「雲中供養菩薩」も紹介します。

クリック⇒国宝に会いに行く第1回「日光東照宮」

スポンサーリンク

趣味どき 国宝に会いに行く第2回「平等院鳳凰堂・浄瑠璃寺」

放送日:2017年10月10日(火)

放送時間:夜9:30~9:55 NHKEテレ

再放送:2017年10月11日(水) 午前10:15~10:40 NHK総合

再放送:2017年10月17日(火) 午前11:30~11:55 NHKEテレ

出演者

◆案内人

ライター、エディター、永青文庫副館長…橋本麻里

◆旅人

大宮エリー

◆語り

中谷文彦

番組内容

案内役の橋本麻里さんは、美術を主な領域とするライター。日本美術の粋、国宝に出会い、現地でその魅力を体感すれば、日本美術の自分なりの楽しみ方がわかるという。今回は「平等院鳳凰堂」と「浄瑠璃寺九体阿弥陀仏」、キーワードは「極楽浄土のテーマパーク」。平安貴族は、飢きんや大地震が続いた世を憂い、極楽をイメージした建物を作り、救いを求めた。極楽へ誘う仏が千年の時を超え私たちに伝えることとは?旅人:大宮エリー

スポンサーリンク

趣味どき 国宝に会いに行く テキスト

⇊⇊詳しくはテキストに載っています⇊⇊

スポンサーリンク

関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする