松尾諭は結婚して嫁・子供も!出演ドラマは?出身高校や大学はどこ?

連続テレビ小説「わろてんか」で川上四郎役を演じている松尾諭さん。松尾諭さんは結婚されていて奥さんとお子さんがいるそうです。

俳優さんとして活躍されてますが、出演ドラマはどのようなものがあるのでしょうか。また、出身高校や大学はどこなのでしょうか。松尾諭さんについて調べてみました。

スポンサーリンク

松尾諭プロフィール

出典:http://fmg.jp/profile

松尾諭(さとる)さんは1975年12月生まれ兵庫県出身の42歳です。

高校生の時はラグビー部に所属し、高校2年の時生まれて初めて舞台見たことがきっかけとなり俳優を志したそうです。

関西学院大学在学中産経新聞大阪本社でアルバイトで勤務し、大学3年で中退し正社員となり2000年に俳優をめざし兵庫から上京。

自宅前の路上で拾った航空券が、芸能プロダクションエフ・エム・ジー現会長のものであったことがきっかけとなり、エフ・エム・ジーに所属する事になります。

2000年映画「忘れられぬ人々」で俳優デビュー。

2001年には「ウソコイ」でドラマ初出演。

2010年「てっぱん」・2017年「ひよっこ」に続いて「わろてんか」がNHK連続テレビ小説の出演3回目になります。

映画・ドラマの他、舞台やCMにも出演され活躍されています。

スポンサーリンク

出演ドラマは?

2005年フジテレビ「電車男」でハンドルネーム「ザスパ」のサッカーオタクを演じていました。

2007年フジテレビ「SP警視庁警部警護課第四係」で山本隆文役。

NHKの作品では、2008年「上海タイフーン」・土曜ドラマジャッジ「~島の裁判官奮戦記~」、2009年の大河ドラマ「天地の人」・ドラマ8「Q.E.D証明終了」。

朝ドラでは、2010年「てっぱん」・2017年「ひよっこ」・2018年「わろてんか」に出演。

その他、テレビドラマでは「ビギナー」「任侠ヘルパー」「下町ロケット」「最後から二番目の恋」「鍵のかかった部屋」「デート~恋とはどんなものかしら~」「探偵の探偵」「相棒」「陸王」など多くの作品に出演されています。

また、テレビ東京の月曜ゴールデンや水曜ミステリー9などシリーズ化された作品にも多く出演されています。

映画では「SP」劇場版をはじめ、2012年「テルマエ・ロマエ」「るろうに剣心」、2015年「進撃の巨人」サンナギ役、2016年「シンゴジラ」などたくさんの作品に出演されていました。

田口浩正と似ている?

松尾諭さんは、2008年に一般人の方と結婚され、お子さんもいるようですが詳しい情報は上がっていません。

松尾諭さんは、田口浩正さんと似ているという事が噂になっています。

雰囲気や演じる役柄・キャラクターなど似ている役や体形が似ていることから噂になっているのではないでしょうか。

さらに、松居諭さんは文春オンラインでは「拾われ男」として連載されています。

事務所会長の航空券を拾ったことで所属事務所が決まり、俳優として歩むことになったことからこのタイトルがついたのではないのでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

松尾諭さんは結婚して奥さんやお子さんがいるようです。

兵庫県出身で関西学院大学中退、高校・大学とラグビーをされていたそうです。

2000年から芸能事務所に所属し、たくさんのドラマ・映画に出演し現在も活躍されています。

現在、NHK連続テレビ小説「わろてんか」にも出演されています。

どのような演技を見せてくれるのか楽しみです。

関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする