高杉真宙がかっこいいけど彼女はいる?スカッとジャパンやファブリーズのCMで話題のイケメン!

スカッとジャパンやファブリーズのCMに出演して話題のイケメン、高杉真宙(たかすぎ まひろ)さん。今回は、若きカメレオン俳優とも言われ、ドラマや映画・舞台と幅広く活躍する高杉真宙さんについて、プロフィールやこれまでの出演作品、彼女はいるの?といった情報など、調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

高杉真宙プロフィール

高杉真宙さんは、1996年7月4日生まれ、福岡県出身の俳優さんです。


小学6年生のときに、たまたま初めて行った熊本県八代市の花火大会で、女の子と間違えられてスカウトされました。俳優になるか1年悩み、東京に行くかでさらに1年悩み、中学2年生で上京しました。

2009年、舞台「エブリ リトル シング’09」で俳優デビューし、テレビドラマや映画、舞台出演を経て、2012年公開の映画「カルテット!」で映画初主演を果たします。

2013年には、佐野岳さんが主演を務めた「仮面ライダー鎧武/ガイム」(テレビ朝日系)で仮面ライダー龍玄を演じて人気を集め、2015年には東海テレビ制作の「明日もきっと、おいしいご飯 ~銀のスプーン~」(フジテレビ系)で、昼ドラで最年少の主演を務めました。

舞台初主演は早乙女友貴さんとのW主演となった2015年の「TRUMP」で、2016年には「闇狩人」で単独初主演を果たしました。

舞台やドラマ、映画などで注目を集め、2015年に1st写真集が発売されたのに続き、昨年7月には2nd写真集「20/7」(トゥエンティセブン)も発売され、初めての握手会も開催されました。

スポンサーリンク

スカッとジャパンの出演で話題に!CMやドラマは?

高杉真宙さんは、フジテレビ系のバラエティ番組「痛快TV スカッとジャパン」に2015年から出演していて、「胸キュンスカッと」コーナーに登場するたびにカッコイイと話題になっています。

CMでは、2013年3月から放送されたファブリーズの「熱血家族」シリーズで、松岡修造さんの長男・修一役を演じて話題になりました。


さらに2014年のレオパレス21のCMで堀北真希さんの弟役を演じ、2017年に放送されたNTTドコモのCMでは、以前から似ていると言われていた高橋一生さんの高校生時代を演じて注目を集めました。


昨年末のドラマ「セトウツミ」(テレビ東京系)では葉山奨之さんとW主演、現在はTBS系で火曜深夜1:28から放送中のドラマ「賭ケグルイ」に出演しています。

2017年には「PとJK」や「散歩する侵略者」などの映画に出演し、2018年には、「プリンシパル ~恋する私はヒロインですか?~」のほか、「世界でいちばん長い写真」、「虹色デイズ」、「ギャングース」の3本の主演映画が公開予定です。

彼女はいる?本名や高校を調べてみた!

高杉真宙さんに彼女がいるのか調べてみましたが、現在熱愛中の彼女がいるという情報はありませんでした。桐谷美玲さんが高杉真宙さんとのツーショットをブログに掲載して、付き合っている?とウワサになったことがありますが、事務所の可愛い後輩として高杉真宙さんを紹介しただけのようです。

「真宙」と書いて「まひろ」と読む名前がとても珍しくてオシャレなので、本名なのか調べてみると、高杉真宙さんが2013年11月6日のブログで、「真宙の名前の由来は?」という読者からの質問に、「”真実の広い心を持った子に育つように”だそうです。僕も最近、初めて知りました。」と答えています。ですから、「高杉真宙」が本名で間違いないようです。

出身高校についても調べてみましたが、高校名は明らかになっていませんでした。しかし、2017年8月5日に放送された「極上空間」(BS朝日)で、共演した俳優の横浜流星さんと高校のクラスメイトだったことが明かされています。

横浜流星さんの出身高校も公表されてはいませんが、芸能人が多く通う高校として知られる、堀越高校や日出高校の芸能コースが有力とされているようです。


スポンサーリンク

まとめ

話題のCMに多く出演し、映画やドラマでも高い演技力を見せている高杉真宙さん。今年は3本の主演映画の公開が控えているなど、俳優として絶好調です。まだ21歳という若さですから、これからも幅広い役柄での活躍が楽しみですね!

関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする