門脇麦 トドメの接吻(キス)キス女役の演技がすごい!

1月7日(日)から放送開始された、山崎賢人さん主演の新ドラマ・「トドメの接吻(キス)」(日本テレビ系)。このドラマで、謎のキス女役を演じる門脇麦さんの演技がスゴイと話題になっています。今回はそんな門脇麦さんについて、プロフィールやトドメの接吻の役どころなど、ご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

門脇麦プロフィール

出典:humanite.co.jp

門脇麦さんは、1992年生まれの25歳の女優さんです。東京都出身で、麦というのは珍しいお名前ですが、麦のようにまっすぐ育って欲しいと名付けられた本名なのだそうです。

高校生の頃に、宮崎あおいさんや蒼井優さんの映画を見て芸能界を志し、高校卒業後に芸能事務所に所属、2011年に日本テレビの連ドラ「美咲ナンバーワン!!」の生徒役でデビューします。

2012年には「リアル鬼ごっこ」で映画デビュー、2013年には写真家の青山裕企さんの写真集を原作とする映画、「スクールガール・コンプレックス」で森川葵さんとW主演を務めました。

2014年に公開された映画「愛の渦」ではヌードなど過激なシーンのあるヒロイン役をオーディションで獲得し、体当たりの大胆な演技で話題となりました。

2014年には日本テレビ系の深夜ドラマ「セーラー服と宇宙人(エイリアン) ~地球に残った最後の11人~」で、ドラマ初主演を果たします。翌年にはNHKの連続テレビ小説「まれ」で土屋太鳳さん演じるヒロインの義妹で親友という役で存在感を見せました。

映画「二重生活」(2016年公開)で初めての単独初主演を務めるなど、女優として順調に活躍していた門脇麦さんですが、2015年10月30日に急性喉頭蓋炎で入院し、喉のポリープを切除する手術を受けます。喉の腫れが呼吸器を塞いでいて、死を覚悟する状況だったそうです。

それまでストイックに演技をしていた門脇麦さんですが、死を意識したこの病気を経て、楽しく仕事をしなければもったいないと考えるようになり、2017年7月に公開された主演映画「世界は今日から君のもの」では演じることを楽しめるようになったそうです。

スポンサーリンク

トドメの接吻(キス)に謎のキス女役で出演!役どころは?

トドメの接吻(キス)は、山崎賢人さん演じる、カネと権力だけを求めるナンバーワンホスト・エイトが謎の女にキスされることで死ぬものの、7日前に遡って生き返り、タイムリープを繰り返すというストーリーです。

門脇麦さんが演じるのは、青白い顔に真っ赤な唇で、突然エイトの前に現れてキスをし、エイトを殺す謎のキス女という役どころです。第1話では、クリスマスイブにサンタクロースの衣装でエイトの前に現れ、「あなた、死ぬよ」と呟いてキスします。エイトは痙攣や呼吸困難の末に絶命しますが、7日前に戻って生き返り、タイムリープに陥ります。

果たして門脇麦さん演じる謎のキス女の正体とは、エイトを殺す目的とは何なのでしょうか?まだまだ先が読めません。

トドメのキスに原作はある?

トドメのキスに原作はなく、オリジナルストーリーとなっています。門脇麦さんも、ドラマの公式サイトのインタビューで、「オリジナルストーリーで先の展開が見えないので、ドキドキしながら撮影を楽しみたい」とコメントしています。

脚本を担当するのは、2008年の人気ドラマ「ROOKIES」(TBS系)や2015年のドラマ版「デスノート」(日本テレビ系)、2017年の映画「帝一の國」な

ど、数々の話題作を手がけたいずみ吉紘さんです。第1話から展開が速く、続きが気になるストーリーだったので、これからますます期待が高まりますね。

スポンサーリンク

まとめ

数々の作品で演技派と認められている門脇麦さん。トドメの接吻でも謎の女をミステリアスに演じていて目が離せません。トドメの接吻は毎週日曜夜10時30分から、日本テレビ系で放送中です。ストーリーと共に、門脇麦さんのキス女の演技にも注目ですね!

関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする