カルテット 新ドラマ 原作は?キャスト紹介

2017年1月17日スタートの火曜ドラマ「カルテット」は、
大人のラブストーリー×ヒューマンサスペンスドラマとなるようで
前番組の「逃げるは恥だが役に立つ」とはまた違ったドラマになりそうです。
カルテットの原作は?あらすじやキャストなど気になることを調べてみました。

スポンサーリンク


カルテット 原作

TBSでは、2017年1月期の火曜ドラマ枠で『カルテット』を放送する。
『Mother』(NTV)、『最高の離婚』(CX)、『Woman』(NTV)など、数々のヒット作を手がけた坂元裕二氏の完全オリジナル作品で、冬の軽井沢を舞台に巻き起こる大人たちの人間ドラマを描く。そして、そんな作品を彩るキャストに、普段は決して見ることができない豪華な4人が揃った。

公式サイトにこのような記載がありました。
原作はなくオリジナル作品のようですね。

カルテット

出典:tbs.co.jp/quartet2017

カルテット あらすじ・キャスト

ある日、4人は“偶然”出会った。
女ふたり、男ふたり、全員30代。
4人は、夢が叶わなかった人たちである。
人生のピークに辿り着くことなく、ゆるやかな下り坂の前で立ち止まっている者たちでもある。

彼らはカルテットを組み、軽井沢でひと冬の共同生活を送ることになった。
しかし、その“偶然”には、大きな秘密が隠されていた――。

引用:火曜ドラマ『カルテット』TBSテレビより

“偶然”と隠された「秘密」とは!?
大人な雰囲気のドラマになりそうですね。

気になるキャストは

■松たか子 巻真紀(まき まき)役
カルテットの中で第一ヴァイオリンを担当。家庭があるため普段は都内で生活し、週末だけ演奏のために軽井沢に通っている。
ネガティブ思考で自己主張しない。

松たか子

出典:tbs.co.jp/quartet2017

■満島ひかり 世吹すずめ(せぶき すずめ)役

チェリスト。無職で司の祖父の別荘に住みついている。

満島ひかり

出典:tbs.co.jp/quartet2017

■高橋一生 家森諭高(いえもり ゆたか)役
ウィオラ奏者。軽井沢の美容室に勤めている。細かいことにも理屈っぽくこだわりが多い。

高橋一生

出典:tbs.co.jp/quartet2017

■松田龍平 別府司(べっぷ つかさ)役

第2ヴァイオリン奏者。音楽一家に生まれ、ドーナツ会社に勤めながらヴァイオリンを弾いている。
別荘を練習に提供。リーダー的存在。

松田龍平

出典:tbs.co.jp/quartet2017

スポンサーリンク


■吉岡里帆 来生有朱(きすぎ ありす)役
ライブレストラン「ノクターン」のアルバイト店員。元地下アイドル。

吉岡里帆

出典:tbs.co.jp/quartet2017

■宮澤たけし(サンドウィッチマン)谷村大二郎役
ライブレストラン「ノクターン」のシェフ。

宮澤たけし

出典:tbs.co.jp/quartet2017

■八木亜希子 谷村多可美役
ライブレストラン「ノクターン」の責任者。ホール担当。大二郎の妻

八木亜希子

出典:tbs.co.jp/quartet2017

カルテット 見どころ

カラオケボックスで偶然出会った4人がカルテット(弦楽四重奏)を結成。

秘密だらけの30代男女4人が軽井沢でひと冬の共同生活を送る。

恋とサスペンス要素で描かれるようで、雰囲気も気になるドラマです。

チーフプロデューサーと演出を務めたのは、「映画 ビリギャル」やドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の土井裕泰氏。

「ビリギャル」「逃げるは恥だが役に立つ」といえば、話題の作品ですよね。

カルテットも楽しみです。

■関連記事■

カルテットの出演陣が東京フレンドパークに出演!

詳しくはコチラ

東京フレンドパークが6年ぶりに復活!注目の出演者は?

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする