音楽の日2018 第2部タイムテーブルセットリスト&出演者アーティスト情報調査!【7月14日】TBS

出典:http://www.tbs.co.jp 

今年もいよいよこの時期になりました。

毎年恒例の「音楽の日」について、2018年放送分第2部の出演順や放送内容や各アーティストのツイッター投稿やインスタ投稿などを放送開始後からまとめていきたいと思います。

以下の放送開始前の情報もチェックしてみてください。

各アーティストがカウントダウンのボードを持っていたり、リハの様子などをツイッターにあげているものをまとめています。

放送前の各アーティストの意気込みなどが分かる情報・ツイッター・インスタまとめ↓

スポンサードリンク

音楽の日2018【2018年7月14日】番組基本情報

あなたの「アノ日の歌」は何ですか?今年のテーマは「アノ日の歌」。誰の心の中にもある「あの日、あの時の歌」をコンセプトに豪華歌手の皆さんが歌い尽くす!

  • 放送日  2018年7月14日
  • 放送時間 第一部 午後2時00分~午後9時54分
  •                第二部 午後11時45分~午前5時00分

音楽の日2018 出演者【第二部司会】

TBSアナウンサー 石井大裕さん

出典:http://www.tbs.co.jp

TBSアナウンサー 江藤愛さん

出典:http://www.tbs.co.jp

TBSアナウンサー 伊東楓さん

出典:http://www.tbs.co.jp

音楽の日2018「アノ日の歌」 番組内容

必見!宇多田ヒカル『うたばん』以来10年ぶりに中居正広とインタビュートーク…「初恋」披露◆恒例の合唱企画…赤坂・北海道・福島・広島・沖縄さらに台湾を結び6元中継を敢行。EXILEの代表曲「道」をEXILE ATSUSHIとEXILE TAKAHIROが400人を超える子供たちと大合唱!◆一夜限りSPコラボ企画!土屋太鳳率いる『チア☆ダン』メンバーがサンボマスターのあの曲でチアダンスを生披露!! ◆TBS人気番組のMC達が≪人生を変えたアノ日の歌≫を語る…ビートたけし・笑福亭鶴瓶・関口宏・草野仁・阿川佐和子・久本雅美・恵俊彰・ヒロミ・坂上忍・今田耕司・加藤浩次・ネプチューン・バナナマン・ブラックマヨネーズ・綾瀬はるか・松坂桃李・尾上松也・真矢みき・夏目三久・ホラン千秋

引用元:https://tv.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

音楽の日2018「アノ日の歌」 出演者【アーティスト】第2部

総勢61組全73曲を朝5時まで生放送しました!

放送前の各アーティストの意気込みなどが分かる情報・ツイッター・インスタまとめ↓

よる11時45分~深夜1時の出演歌唱アーティスト(出演順)

【放送前発表アーティスト 50音順】

  • A.B.C-Z
  • EXILE
  • GAO
  • CHEMISTRY
  • 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
  • GENERATIONS from EXILE TRIBE
  • 【スペシャルコラボ】サンボマスター×チア☆ダン
  • ジャニーズWEST
  • JUN SKY WALKER(S)
  • スキマスイッチ
  • Superfly
  • TRF
  • T-BOLAN
  • DEEN
  • 三浦大知

M1「Rising Sun」EXILE(平成24年)

出典:http://www.tbs.co.jp

~日本を元気に~多くの方々に勇気や希望を与えた名曲。

2年半ぶりにEXILE完全復活!

AKB方式で、EXILE TRIBEの各グループにいるメイン級メンバーも集めて構成される形。今は派生グループも人気を博しているので、母体のEXILEはオールスター的な感じになっていますね。

ドラマで大ブレイクした岩田剛典さんやZIPキャスターの山下健二郎さんも、母体に戻れば下っ端。端の方で踊っていました。

これは今後が楽しみです。

スタジオでの生歌唱でした。

M2「Heads or Tails」EXILE(平成30年)

出典:http://www.tbs.co.jp

最新曲を披露してくれました!

さらに、2018年7月25日に新アルバム「STAR IF WISH」も出るようです!

スタジオでの生歌唱でした。

次は時代を超えても色あせないレジェンドバンド3組が登場!

M3 レジェンドバンドメドレー① 「START」JUN SKY WALKER(S) (平成3年)

出典:http://www.tbs.co.jp

ホコ天でブレイク! バンドブームをリード! 今年で30周年だそうです。

「スタート」は結婚式ソングとして作ったそうです。

スタジオでの生演奏でした。

M4 レジェンドバンドメドレー② 「離したくはない」T-BOLAN(平成3年)

出典:http://www.tbs.co.jp

メガヒットを連発するなか、ボーカルの森友さんが突如声を失い99年に解散。しかし昨年奇跡の完全復活を遂げました!

スタジオでの生演奏でした。

M4 レジェンドバンドメドレー③ 「このまま君を奪い去りたい」DEEN(平成5年)

出典:http://www.tbs.co.jp

様々なシーンで誰もが一度は耳にしている数々の名曲!

90年代一大ブームを巻き起こしました!

収録での参加でした。

M5 「Fall」Superfly(平成30年)

出典:http://www.tbs.co.jp

中谷美紀さん主演ドラマ「あなたには帰る家がある」主題歌です。

収録での参加でした。

M6「Summer Madness」3代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE(平成28年)

出典:http://www.tbs.co.jp

熱い夏に聴きたくなる定番のアッパーチューン!

スタジオでの生歌唱でした。

3代目JSBのアノ日の歌は「VICTORY」EXILE(平成22年)。この曲が出たツアーで3代目JSBのメンバーお披露目があったので印象に残っている、とのことです。

M7「恋と愛」3代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE(平成30年)

出典:http://www.tbs.co.jp

男性目線で描く儚くも切ないラブソング。

スタジオでの生歌唱でした。

M8「未来花 for Anniversary」スキマスイッチ(平成30年)

出典:http://www.tbs.co.jp

今年でデビュー15周年です。

名前を呼ぶことをテーマにしたテレビ初披露曲です。

収録での参加でした。

M9 ミリオンヒットメドレー①「PIECES OF A DREAM」CHEMISTRY(平成13年)

出典:http://www.tbs.co.jp

スタジオでの生歌唱でした。

M10 ミリオンヒットメドレー②「サヨナラ」GAO(平成4年)

出典:http://www.tbs.co.jp

収録での参加でした。

M11 ミリオンヒットメドレー③「BOY MEETS GIRL」TRF(平成6年)

出典:http://www.tbs.co.jp

初めてのツアーの1曲目だったので、これを聞くたびのあのときのドキドキ感や緊張感が蘇るそうです。

スタジオでの生歌唱でした。

M12「輝きだして走ってく」サンボマスター×チア☆ダン(平成30年)

出典:http://www.tbs.co.jp

出典:http://www.tbs.co.jp

第一部では「できっこないをやらなくちゃ」を披露。

第二部ではドラマ「チア☆ダン」の主題歌を披露です。

第一部同様に、チアダンスが圧巻でした。

収録での参加でした。

M13「Za ABC~5stars~」A.B.C-Z(平成26年)

出典:http://www.tbs.co.jp

A.B.C-Zにとってのアノ日の歌は?

  • 橋本良亮さん「カブトムシ」aiko(平成11年)
  • 塚田僚一さん「KNOCKINn’ ON YOUR DOOR」L→R(平成7年)
  • 戸塚祥太さん「Prelude」Mr. Children(平成22年)

スタジオでの生歌唱でした。

M14「Future Light」A.B.C-Z(平成30年)

出典:http://www.tbs.co.jp

橋本良亮さん、誕生日だそうです。

スタジオでの生歌唱でした。

M15「スタートダッシュ!」ジャニーズWEST(平成30年)

出典:http://www.tbs.co.jp

ジャニーズWESTにとってのアノ日の歌は?

  • 重岡大毅さん 「星になれたら」Mr. Children(平成4年)
  • 藤井流星さん 「TAKE ME HIGHER」V6(平成8年)

スタジオでの生歌唱でした。

M16「世界」三浦大知(平成30年)

出典:http://www.tbs.co.jp

テレビ初披露の新曲です。壮大なスケールで愛を歌う曲です。

スタジオでの生歌唱でした。

三浦大知さんのアノ日の歌は「チキンライス」ダウンタウン浜田雅功×槇原敬之(平成16年)。当時高校生だった三浦さん、洋楽をたくさん聞いていたのですが、この曲を聞いた時にやはり自分の母国語は日本語なんだと再認識したそうです。日本語ってこんなにグッと来るんだ、という日本語の素晴らしさを教えてもらったとのことです。

スタジオでの生演奏でした。

M17「Y.M.C.A.」GENERATIONS from EXILE TRIBE(平成30年)

出典:http://www.tbs.co.jp

GENERATIONSの皆さんのアノ日の歌は「夏の思い出」ケツメイシ(平成15年)。

デビュー前に武者修行という合宿があったそうで、そのバスの中でよく流れていたそうです。

スタジオでの生歌唱でした。

M18「F.L.Y.BOYS F.L.Y. GIRLS」GENERATIONS from EXILE TRIBE(平成30年)

出典:http://www.tbs.co.jp

今話題のダンススタイル「シュート」を取りいれた振り付けでした。

スタジオでの生歌唱でした。


スポンサーリンク

深夜1時~3時の出演歌唱アーティスト(出演順)

【放送前発表アーティスト 50音順】

  • 家入レオ
  • E-girls
  • SKE48
  • STU48
  • NGT48
  • エレファントカシマシ
  • CHEMISTRY
  • きゃりーぱみゅぱみゅ
  • 楠瀬誠志郎
  • 欅坂46
  • ジェジュン
  • To Be Continued
  • 西野カナ
  • Perfume
  • Beverly
  • 福耳
  • FLYING KIDS
  • miwa
  • モーニング娘。’18
  • ももいろクローバーZ
  • 森山直太朗
  • ユニコーン
  • LiSA

M19「無限未来」Perfume(平成30年)

出典:http://www.tbs.co.jp

25枚目のシングル。映画「ちはやふる -結び-」主題歌です。

Perfumeのアノ日の歌は「みんなのうた」サザンオールスターズ(昭和63年)。

中1の時に、オーディションの課題曲としてこの曲の振り付けを自分たちで考えて臨んだものの落選。挫折を味わった曲だそうです。

スタジオでの生歌唱でした。

M20「Easy Go」エレファントカシマシ(平成30年)

出典:http://www.tbs.co.jp

デビュー30周年を経て繰り出す極上パンクロック!

収録での参加でした。

M21「最&高」きゃりーぱみゅぱみゅ(平成28年)

出典:http://www.tbs.co.jp

きゃりーぱみゅぱみゅさんのアノ日の歌は、「恋愛スピリッツ」チャットモンチー(平成18年)。

友人の話らしいのですが、この曲の歌詞に近況がすごくそっくりで、一緒に聞いて、一緒に泣いてあげたとのことです。

スタジオでの生歌唱でした。

M22「きみのみかた」きゃりーぱみゅぱみゅ(平成30年)

出典:http://www.tbs.co.jp

最新曲です。

スタジオでの生歌唱でした。

M23「僕が死のうと思ったのは」ジェジュン(平成28年)

出典:http://www.tbs.co.jp

アジアで活躍するK-POPスター再始動!

収録での参加でした。

M24「人間の森」森山直太朗(平成30年)

出典:http://www.tbs.co.jp

中井貴一さん主演の連続ドラマ『記憶』の主題歌。

歌声が優しく心に降り注ぐようなバラードです。

収録での参加でした。

M25「君だけを見ていた」To Be Continued(平成6年)TBSゆかりメドレー①

出典:http://www.tbs.co.jp

ドラマ「もしも願いが叶うなら」(平成6年)の主題歌です。

このドラマでボーカルの岡田浩暉さんはドラマ出演デビューでした。

18年ぶりの歌唱だそうで、これをきっかけに再始動しようかという話も出ているらしいです。

当時は3人編成だったと思いますが、今回はボーカル岡田浩暉さんとキーボード佐藤鷹さんの2人での出演です。

スタジオでの生演奏でした。

M26「ほっとけないよ」楠瀬誠志郎(平成3年)

出典:http://www.tbs.co.jp

ドラマ[ADブギ」の主題歌。

歌唱力は衰えていないようで、当時の伸びやかな歌声は健在でした。

収録での参加でした。

M27「風の吹き抜ける場所へ」FLYING KIDS(平成6年)

出典:http://www.tbs.co.jp

イカ天初代グランドキングでした。

収録での参加でした。

M28「OH! MY RADIO」ユニコーン(平成30年)

出典:http://www.tbs.co.jp

初のツインボーカル曲。奥田民生さんと阿部Bさんが2人ハモリでとても綺麗に決まっていまいた。

収録での参加でした。

M29「Heaven Only Knows」CHEMISTRY(平成30年)

出典:http://www.tbs.co.jp

再始動シングル第2弾の最新曲は珠玉のハーモニーが魅力!

収録での参加でした。

M30「アイラブユー」西野カナ(平成30年)

出典:http://www.tbs.co.jp

デビュー10周年!女の子の本音が詰まったメッセージラブソング

収録での参加でした。

M31「ガラスを割れ!」欅坂46(平成30年)

出典:http://www.tbs.co.jp

収録での参加でした。

M32「もし君を許せたら」家入レオ(平成30年)

出典:http://www.tbs.co.jp

美しく切ないメロディーに心が揺さぶられます。

スタジオでの生歌唱でした。

M33「八月の夢」福耳(平成30年)

出典:http://www.tbs.co.jp

結成20周年!新曲をテレビ初披露!

福耳は、オフィスオーガスタ所属のアーティストのオールスター的なスペシャルユニットで、今回は杏子、山崎まさよし、スキマスイッチ、元ちとせ、秦基博が出演でした。

収録での参加でした。

M34「441」miwa(平成24年)

出典:http://www.tbs.co.jp

恋に揺れる切ない女の子の気持ちを歌った楽曲です。

スタジオでの生歌唱でした。

M35「ごめんなさいのKissing You」E-Girls(平成24年)

出典:http://e-girls-ldh.jp

グループ最大のヒット曲!

鷲尾伶菜さんのアノ日の歌は「secret base~君がくれたもの~」ZONE(平成13年)。

スタジオでの生歌唱でした。

M36「Show Time」E-Girls(平成30年)

出典:http://e-girls-ldh.jp

グループ史上最も激しいダンスパフォーマンスだそうです。

メンバーの中に、ドラマ「チア☆ダン」出演の石井杏奈さんがいます。サンボマスターとのコラボダンスがすごかったですが、本家の方のパフォーマンスもキレキレでした。

スタジオでの生歌唱でした。

M37「A gonna」モーニング娘。’18(平成30年)

出典:http://www.tbs.co.jp

グループ生誕20週年!通算65枚目のシングルだそうです。

収録での参加でした。

M38「ココ☆ナツ」ももいろクローバーZ(平成22年)

出典:http://www.tbs.co.jp

佐々木彩夏さんのアノ日の歌は「Together When…」浜崎あゆみ(平成19年)です。

スタジオでの生歌唱でした。

M39「笑-笑 ~シャオイーシャオ!~」ももいろクローバーZ(平成30年)

出典:http://www.tbs.co.jp

4人の笑顔が素敵なイイ曲ですね!!

スタジオでの生歌唱でした。

M40「いきなりパンチライン」SKE48(平成30年)

出典:http://www.tbs.co.jp

デビュー10周年 情熱的なダンスナンバー

収録での参加でした。

M41「春はどこから来るのか?」NGT48(平成30年)

新潟を拠点に活動するAKB48の姉妹グループです。柏木由紀さんがお目付け役でAKBと兼任でいるようですね。

収録での参加でした。

出典:http://www.tbs.co.jp

M42「暗闇」STU48(年)

出典:http://www.tbs.co.jp

洗浄劇場で瀬戸内を拠点に活動するAKBグループのデビュー曲。AKB兼任メンバーとしては岡田奈々さんがいます。

スタジオでの生歌唱でした。

M43「STEADY」SPEED/歌唱:LiSA(平成8年)あの日の歌メドレー①

出典:http://www.tbs.co.jp

LiSAさんのアノ日の歌は「STEADY」です。

この曲がきっかけで歌を歌おうと思ったそうです。

スタジオでの生歌唱でした。

]

M44「あなただけ見つめてる」大黒摩季/歌唱:Beverly(平成5年)あの日の歌メドレー②

出典:http://www.tbs.co.jp

Beverlyさんのアノ日の歌は「あなただけ見つめてる」です。

フィリピン人の彼女は日本のアニメが大好きで、高校生の時に「スラムダンク」をよく見ていてこの曲が大好きになったそうです。そこでインターネットでローマ字の歌詞を検索して歌っていたそうです。

とても自然に日本語を話されますね。

スタジオでの生歌唱でした。

M45「車の中でキスをしよう」Mr.Children/歌唱:家入レオ(平成4年)あの日の歌メドレー③

出典:http://www.tbs.co.jp

家入レオさんのアノ日の歌は「車の中でキスをしよう」です。

上京してレコーディングしたときに、帰り道でレコーディングエンジニアの人に紹介されたのがきっかけでした。こんな素敵な曲を歌えるように、作れるように、と思っていたそうです。

スタジオでの生歌唱でした。

M46「青空」THE BLUE HEARTS/歌唱:miwa(平成元年)あの日の歌メドレー④

出典:http://www.tbs.co.jp

miwaさんのアノ日の歌は「青空」です。

デビュー当時に初めてカバーした曲。男性ボーカル曲をどんな風にしようかと悩みながらアコギを弾いていたそうですが、その後夏フェスでTHE BLUE HEARTSのギターのマーシーさんに会ったときに褒めてくれたそうです。そこですごく感激して嬉しくて光栄だと思ったとのことです。

スタジオでの生歌唱でした。

【VTR紹介】平成の名曲アノ日の歌①

視聴者から投票があった平成の名曲を一挙公開!

  • 「SOUL LOVE」      GLAY      (平成10年)
  • 「虹」        ゆず        (平成21年)
  • 「SWEET 19 BLUES」 安室奈美恵     (平成8年)
  • 「innocent world」  Mr. Children  (平成6年)
  • 「Hello, my friend」  松任谷由実   (平成6年)
  • 「愛は勝つ」      KAN       (平成2年)
  • 「ultra soul」      B’z       (平成13年)
  • 「CHE.R.RY」     YUI      (平成19年)
  • 「シングルベッド」  シャ乱Q    (平成6年)
  • 「小さな恋のうた」  MONGOL800   (平成13年)
  • 「島唄」       THE BOOM    (平成5年)
  • 「FACE」       globe      (平成9年)
  • 「魂を抱いてくれ」  氷室京介      (平成7年)
  • 「どんなときも。」  槇原敬之          (平成3年)
  • 「Story」       AI       (平成17年)
  • 「夏の日の1993」   class      (平成5年)
  • 「ひまわりの約束」  秦基博     (平成26年)

スポンサーリンク

深夜3時~あさ5時の出演歌唱アーティスト(出演順)

【放送前発表アーティスト 50音順】

  • Aqours
  • エドガー・サリヴァン
  • 小袋成彬
  • Creepy Nuts
  • けやき坂46
  • the peggies
  • THE RAMPAGE from EXILE TRIBE
  • シシド・カフカ
  • 私立恵比寿中学
  • スカイピース
  • Sonar Pocket
  • 焚吐×みやかわくん
  • Chuning Candy
  • 電波少女
  • ナオト・インティライミ
  • Beverly
  • フェアリーズ
  • フレデリック
  • FlowBack
  • 三浦祐太朗
  • Mrs.GREEN APPLE
  • LiSA
  • Rihwa
  • Leola
  • Lenny code fiction
  • 和楽器バンド

M47「HARD HIT」THE RAMPAGE from EXILE TRIBE(平成30年)

出典:http://www.tbs.co.jp

ヒップホップとロックの融合を表現した新曲で、TBS夏サカス2018イメージソングです。

スタジオでの生歌唱でした。

THE RAMPAGEの皆さんのアノ日の歌は「CLAP YOUR HANDS」THE SECOND from EXILE(平成24年)。デビュー前の武者修行という全国を回るイベントでカバーした曲で、EXILEのツアーでも共演した、思い入れの強い曲だそうです。

M48「ハイビスカス」ナオト・インティライミ(平成30年)

出典:http://www.tbs.co.jp

デビューから20枚目の節目のシングルです。

収録での参加でした。

M49「青と夏」Mrs.GREEN APPLE(平成30年)

出典:http://www.tbs.co.jp

映画「青夏 君に恋した30日」主題歌です。

夏っぽいキラキラした楽曲を作りたかったのと、夏という限りのある短い季節を終わらせたくない憂いの気持ちを表現した曲だそうです。

ドラムが女性ですがパワフルで、楽曲に勢いがあってカッコいいです。

Mrs.GREEN APPのアノ日の歌は「決意の朝に」Aqua Times(平成18年)。

小学校のときから聴いていて、2018年にはAqua Timesと対バンできたので印象に残っているそうです。

スタジオでの生演奏でした。

M50「期待していない自分」けやき坂46(年)

出典:http://www.tbs.co.jp

乃木坂、欅坂に続く新たな坂道シリーズのデビュー曲!

「けやき坂」は欅坂と区別するために「ひらがなけやき」と呼ぶらしいです。

収録での参加でした。

M50「青空Jumping Heart」Aqours(平成26年)

出典:http://www.lantis.jp

アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」の主題歌です。

アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」に登場するスクールアイドルがAqours(アクア)です。そのアニメのそれぞれの役の声を演じるキャストがそのまま実在のグループAqoursを結成しまいた。

そのライブが2018年だけでも約12万人を動員。圧倒的な人気を誇るグループです。

その魅力は、アニメーションとのシンクロ、アニメの振り付けを完全に再現、2次元から飛び出してきた、TVアニメの中に入った感覚、アニメーションとリアルの9人と9人が合わさる瞬間の一体感、といったコメントがキャストの皆さんからありましたが、この最大の魅力は一言で言って「シンクロ」だそうです。スクリーンのアニメと声優が全く同じ動きをすることで観客を魅了しています。

伊藤アナが大好きだそうです。初めてみたときの圧巻のステージに感動が忘れられない、と大興奮でした。

左下にワイプでアニメ映像も一緒に流しながら、シンクロ具合を楽しんでもらうという感じでした。風貌や振り付けはもちろん、ウインクのタイミングや角度なども一緒になるようにこだわって再現しているようで、すごかったです。

スタジオでの生歌唱でした。

M51「Fashionable」フェアリーズ(平成30年)

出典:http://www.tbs.co.jp

最新曲のテーマは「おしゃれは女の子の最大の武器」です。

フェアリーズのアノ日の歌は「Lullaby」三浦大知(平成22年)。

デビュー当時にホームシックにかかっていたときに、寝る前に聴くとすごく心穏やかになれる曲だったそうです。

スタジオでの生歌唱でした。

M52「特選」シシド・カフカ(平成29年)

出典:http://www.tbs.co.jp

自分自身へのテーマを歌ったアップチューン。

モデルをするほどの美貌で、ドラムを叩きながら歌うスタイルが話題のアーティストです。

曲が終わった後のポージングと笑顔が可愛すぎます!!

シシド・カフカさんのアノ日の歌は「ロビンソン」スピッツ(平成7年)。

アルゼンチンでドラムを叩き始めたときに、当時周りに射た日本人の友達とバンドを作って初めてコピーしたのがこの曲。

スタジオでの生歌唱でした。

M53「Catch the Moment」LiSA(平成29年)

出典:http://www.tbs.co.jp

自身が作詞を手がけた、劇場版 「ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール」の主題歌です。

スタジオでの生歌唱でした。

M54「LOVE THERAPY」Beverly(平成30年)

出典:http://www.tbs.co.jp

爽健美茶 2018年 キャンペーンソングです。90年代US R&Bのサウンドをモチーフにした新曲です。

スタジオでの生歌唱でした。

M55「WITH」三浦祐太朗(平成30年)

出典:http://www.tbs.co.jp

自身作詞の楽曲で、地上波初披露です。

収録での参加でした。

この曲は2018年8月1日に発売されるオリジナルアルバム「FLOWERS」に収録されています。

M56「でかどんでん」私立恵比寿中学(平成30年)

出典:http://www.tbs.co.jp

永遠の中学生!ユニークでパワフルなダンスは必見!

ももいろクローバーZの妹分として話題のグループです。

面白そうではありますね。

収録での参加でした。

M57「やばば」Sonar Pocket(平成30年)

出典:http://www.tbs.co.jp

今年でデビュー10周年。ダンスを取り入れて新境地に挑みます。

スタジオでの生歌唱でした。

【VTR紹介】平成の名曲アノ日の歌②

視聴者から投票があった平成の名曲を一挙公開!

  • 「さらば青春の光」             布袋寅泰          (平成5年)
  • 「DIVE TO BLUE」         L’Arc~en~Ciel      (平成10年)
  • 「BLUE BIRD」            浜崎あゆみ         (平成18年)
  • 「あとひとつ」           FUNKY MONKEY BABYS (平成22年)
  • 「ら・ら・ら」           大黒摩季          (平成7年)
  • 「前前前世 original ver.」      RADWINPS        (平成28年)
  • 「Hello,Again~昔からある場所~」  My Little Lover      (平成7年)
  • 「RPG」              SEKAI NO OWARI    (平成25年)
  • 「1000のバイオリン」        THE BLUE HEARTS     (平成5年)
  • 「夏祭り」             Whiteberry        (平成12年)
  • 「Whenever you are」         ONE OK ROCK      (平成22年)
  • 「恋心」              相川七瀬         (平成8年)
  • 「One more time,One more dance」山崎まさよし        (平成9年)
  • 「女々しくて」           ゴールデンボンバー    (平成21年)
  • 「ギブス」             椎名林檎         (平成12年)
  • 「あの紙ヒコーキくもり空わって」  19             (平成11年)

M58「細雪(ささめゆき)」和楽器バンド(平成30年)

出典:http://www.tbs.co.jp

楽曲テーマは「別れ」日本の”侘び寂び”で表現した歌詞に注目!

和楽器とギター・ベース・ドラムなどのバンド音楽が融合が話題のバンドです。

和楽器は、大太鼓・尺八・三味線・琴で、バンド楽器ととてもうまく混ざっています。ベースと三味線とボーカルが女子で可愛いですし、しかも、ボーカルも沖縄音楽のようなコブシの回し方で、非常に歌唱力が高いです。

これは注目のバンドですね。

スタジオでの生演奏でした。

M59「S.T.L.」Chuning Candy(平成30年)

出典:http://www.tbs.co.jp

今年デビューの平均年齢16歳の沖縄出身7人組ガールズグループです。

思わず真似したくなる振り付けで、この夏にピッタリ。テレビ初披露です。

この曲は2018年7月25日発売です。

みんな手足が長くてかわいいですね。さすが沖縄って感じのグループです。

収録での参加でした。

M60「Selfish(WoO!)」小袋成彬(平成30年)

出典:http://www.tbs.co.jp

宇多田ヒカルがプロデュースしたアルバム「分離派の夏」(2018年4月25日リリース)の収録曲で、NEWアレンジ版の初披露です。

宇多田ヒカルが1stアルバムを全面プロデュースの、宇多田ヒカルが惚れ込んだ唯一無二の歌声として話題です。

スタジオでの生歌唱でした。

M61「Sunshine & Happiness」Leola(レオラ)(平成30年)

出典:http://www.tbs.co.jp

最大の魅力はその透き通った歌声。同世代の女性に圧倒的指示。

テレビ初披露の新曲です。

スタジオでの生歌唱でした。

M62「ミチシルベ」Rihwa(リーファ)(平成29年)

出典:http://www.tbs.co.jp

楽曲テーマは「闇の中にある愛」。

愛が映し出す光と闇。サビの切なく悲しい歌詞が注目です。

スタジオでの生歌唱でした。

M63「イケナイ太陽」Flow Back(平成30年)

出典:http://www.tbs.co.jp

女子中高生に人気のグループです。

ORANGE RANGEの名曲「イケナイ太陽」をカバーしました。

踊れるダンスナンバーとして生まれ変わったこの曲で、夏を盛り上げます!

「ABCダンス」に注目だそうです。

スタジオでの生歌唱でした。

M64「サマラブ超特急」the peggies(平成30年)

出典:http://www.tbs.co.jp

2017年にデビューした3人組ガールズロックバンド。骨太なサウンドとキュートな歌声が魅力のバンドです。

安定した歌唱でした。これはブレイクするかもですね。

スタジオでの生演奏でした。

M65「飄々とエモーション」フレデリック(平成30年)

出典:http://www.tbs.co.jp

今作はバンド史上一番エモーショナルだそうです。

一度聴いたら頭から離れない中毒性メロディ。

人気曲「オドループ」のYOU TUBE再生回数は3600万回以上!

サウンドはシーケンス音が90年代風ですね。

スタジオでの生演奏でした。

M66「叫べボイエンガル」エドガー・サリヴァン(平成30年)

出典:http://www.tbs.co.jp

独自のメロディーセンスとボーカル佐々木萌の憂いを帯びた歌声で新感覚の音楽を作る注目のバンドです。独特な世界観でファン急増中!

佐々木萌さんが可愛いですし、目力があって魅力的なボーカルですね。

スタジオでの生演奏でした。

【VTR紹介】平成の名曲アノ日の歌③

視聴者から投票があった平成の名曲を一挙公開!

  • 「I for You」                   LUNA SEA         (平成10年)
  • 「出逢った頃のように」         Every Little Thing            (平成9年)
  • 「SISTER」             back number       (平成27年)
  • 「三日月」             絢香            (平成18年)
  • 「新宝島」              サカナクション                  (平成27年)
  • 「花火」                aiko            (平成11年)
  • 「歌うたいのバラッド」       斉藤和義          (平成9年)
  • 「LIFE」               キマグレン        (平成20年)
  • 「プラネタリウム」         大塚愛          (平成17年)
  • 「睡蓮花」             湘南乃風         (平成19年)
  • 「Love Forever」           加藤ミリヤ×清水翔太    (平成21年)
  • 「太陽が燃えている」        THE YELLOW MONKEY    (平成7年)

M67「GXXD MEDICINE」電波少女(平成30年)

出典:http://www.tbs.co.jp

MC2人体制になっての新曲をテレビ初披露です。

電波少女(デンパガール)はHIP HOPユニットで、メジャーデビューをかけた47都道府県ヒッチハイクを見事完遂!

メンバーはMC NIHA-C、MC ハシシ、ボタンを押す係のnicecreamの3人で、nicecreamさんのブレイクダンスが注目のグループです。

スタジオでの生歌唱でした。

M68「神風エクスプレス」焚吐×みやかわくん(平成30年)

出典:http://www.tbs.co.jp

シンガーソングライターの「ガラスの歌声」焚吐と、「歌ってみた」動画のカリスマでメジャーデビューをはたしたみやかわくんの新世代同い年コラボに注目です。

スタジオでの生歌唱でした。

M69「スタートダッシュ」スカイピース(平成30年)

出典:http://www.tbs.co.jp

YOU TUBERの二人組です。総再生回数は8億回を突破!今年メジャーデビューを果たしました。新曲披露です。

スタジオでの生歌唱でした。

M70「ぬえの鳴く夜は」Creepy Nuts(平成30年)

出典:http://www.tbs.co.jp

MCバトル日本一のR-指定と超絶プレイのターンテーブリストDJ松永のユニット。

スタジオでの生歌唱でした。

M71「Make my story」Lenny code fiction(平成30年)

出典:http://www.tbs.co.jp

新世代王道ロックバンド。華やかな容姿で若い女性を中心に話題沸騰中!

アニメ「僕のヒーローアカデミア」主題歌の新曲をテレビ初披露!

2018年8月22日に発売です。

イケメンのアニソンバンドとしてブレイクしそうな感じですね。

スタジオでの生演奏でした。

大とりアーティスト KREVA

出典:http://www.tbs.co.jp

M72「存在感」(平成30年)

たどり着いた「個」の境地。テレビ初披露の新曲!

スタジオでの生歌唱でした。

M73「イッサイガッサイ」(平成29年)

13時間超えのスペシャルライブのラスト曲!

スタジオでの生歌唱でした。

エンディング

最後はスタジオ生披露シた全員がステージに集まって挨拶です。

その中で、感想コメントを振られたのはRihwa(リーファ)さんだけでした。

出典:http://www.tbs.co.jp

「とても緊張したんですけど、自分の曲「ミチシルベ」を皆さんに聞いてもらえて、とっても嬉しかったです。ありがとうございました。」

ニコニコしていて笑顔がかわいいですし、歌声もかなり存在感のある感じでしたので、ドラマ女優展開もしそうな雰囲気でした。今後に期待ですね。

あとは、エドガー・サリヴァンのボーカルの佐々木萌さんが、ぱっと見は橋本環奈さんに似ている感じの可愛さなので、今後露出が増えていくのではないでしょうか。こちらも期待です。

また、和楽器バンドのボーカル、ベース、尺八担当のフロントの女子3人もルックスがいいので、ちゃんと見てみたい気がします。

個人的には、この3組のアーティストをブレイク予想とさせていただきます。(勝手)

スポンサーリンク

まとめ

他の音楽祭と違って、若手のアーティスト紹介がかなり面白かったです。この若手チームからどのアーティストがブレイクするのか楽しみです。

また来年も楽しみになりました。

放送前の各アーティストの意気込みなどが分かる情報・ツイッター・インスタまとめ↓

関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする