趣味どき 毎日さかな生活 第2回 カツオでストレス解消 NHKEテレ

2018年6月スタートの趣味どき水曜日シリーズは、毎日さかな生活です。6月13日放送の第2回目は「カツオでストレス解消」です。カツオには労回復や、ストレス解消が期待できる成分が入っています。上田勝彦(ウエカツ)さん流レシピも紹介します。

クリック⇒第1回 サケで美活

スポンサーリンク

趣味どき 毎日さかな生活 第1回 カツオでストレス解消

放送日:2018年6月13日(水)

放送時間:夜9:30~9:55 NHKEテレ

再放送:2018年6月20日(水) 午前11:30~11:55 NHKEテレ

出演者

講師

魚の伝道士…上田勝彦

医師…白澤卓二

ゲスト

増田明美

金子貴俊

吉澤ひとみ

司会

富永美樹

番組内容

体に良いとはわかっていてもバリエーションもなく、面倒な魚料理。この番組では、名店や産地の食べ方を取材。それをヒントにした、簡単でおいしい料理を伝える。今回はカツオ。疲労回復や、ストレス解消が期待できる成分が入っている。高知で近年流行の「塩たたき」は、よりカツオのうまみをダイレクトに味わえる。沖縄のなまり節料理はとても簡単!

引用:tv.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

上田勝彦(ウエカツ)流 自宅で本格 塩たたきのレシピ

材料

  • カツオ(皮付き/背側)  1さく(約300g)
  • 塩  適量
  • 薬味  しょうが  1かけ
  •     青じそ  20枚
  •     にんにく  2かけ
  •     みょうが  2個
  • 酢  小さじ1と1/2~1

作り方

  1. しょうがは 針に切って水にさらします 青じそは横半分に切って千切りにし にんにくは薄切りに みょうがは横半分に切ってせん切りにします
  2. 流水でサッと洗い 冷蔵庫でよく冷やしたカツオに串を3~4本打ちます 皮側を少しぬらして 表面が白くなる程度の塩を強めにたたきつけます                ※塩を強めに打つことで、皮が直に炎に当たるのを防ぐので、焦げ防止にもなります
  3. 皮側から強火に当てて 香ばしく焼き 反対側の身は 白くなる程度にサッと焼きます
  4. カツオの皮についた余分な塩を払い落として串を抜き 紙タオルでぴっちり包んで冷蔵庫で冷やします                                  ※塩を落としすぎると味に塩っ気がなくなるので、指で軽く払う感じで落とす。
  5. クッキングペーパーでくるんで、表面の熱が冷めるまで冷蔵庫に入れて冷やす     ※加熱した直後の熱いまま切ると、皮が剥がれやすいので冷やして身を締める
  6. 1.5cm厚さに切りつけて器に盛り、1で準備した薬味の生姜・みょうが・青じそ・にんにくを多めにカツオの上に豪快に散らして、酢を回しかけて完成!

ウエカツ流 スーパーの鮮魚コーナーの見分け方

スーパーの鮮魚コーナーはどんな店がいい店なのかウエカツさんに教えてもらいました。

1 品揃えを見る

まず値段を見るのではなく、どんな品揃えがあるのかをザーッと見渡してください。

ダメな鮮魚コーナーは売れ余るリスクが少ないもの(アジ、サバ、イワシ、サケ、マグロ)しか置かないのです。逆に、旬の様々な魚やいろいろな部位が常に置いてある鮮魚コーナーは自信がある証拠だと言えます。

2 人を見る

売っている人を見て、相手に合わせたおすすめの調理法を教えたりして、ちゃんと魚を伝えながら売っているかを確認してください。愛想が良いとか、まけてくれるとかで判断してはいけません。

というわけで、魚の種類と店員さんの魚愛を見極めれば、良い鮮魚コーナーを見極められるとのことでした。お近くのスーパーで見比べてみてください!

趣味どき 毎日さかな生活 テキスト

⇊⇊詳しくはテキストに載っています⇊⇊

上田勝彦(ウエカツ)さんの本

スポンサーリンク

趣味どき おすすめシリーズ

クリック⇒美筋ボディーメソッドシリーズ

クリック⇒わたしの夜時間シリーズ

クリック⇒カレーの世界シリーズ

クリック⇒柔軟講座シリーズ

クリック⇒カラダ喜ぶベジらいふシリーズ

関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする