執事 西園寺の名推理 女刑事 水城希役は誰?花乃まりあがかわいい!

出典:https://twitter.com

テレビ東京系で毎週金曜夜8時から放送中のドラマ、「執事 西園寺の名推理」に水城希役で出演している女優さんがかわいいと話題です。今回は、この水城希役を演じる、宝塚出身の花乃(かの)まりあさんについて、プロフィールや宝塚時代のことなど、調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

執事 西園寺の名推理 水城希の役どころ

出典:http://cdn.tv-osaka.co.jp

執事とは―
ハウスキーピング、食事やお茶の給仕、新聞のアイロンかけから、テニスのお相手はもちろん、使用人の監督、財産の管理まで、お屋敷におけるすべてを仕切ります。それも、極めてスマートに…。ご主人様にどうしたら喜んでいただけるか常に気を配り、フル・オーダーメイドで、あらゆることをこなす、“究極の秘書”です。

主人公・西園寺一は、「パーフェクトな執事」と言われる男。計り知れない能力と、完璧な心配りで、主人のいかなる望みにも応える“名匠”であり、絶対的な忠誠を貫く、現代の“騎士”です。そんな西園寺が仕えるのは、アフタヌーン・ティーがよく似合う、優雅で上品な“奥様”。好奇心旺盛で少しだけ天然キャラ、「守ってあげたい」オーラいっぱいの貴婦人。

西園寺は、当家の主人が亡くなる前からここに仕えており、奥様と深くて厚い信頼関係で結びついています。奥様の為なら、文字通りたとえ火の中、水の中、すべてを賭して尽くします。

そんな二人が、殺人事件に出くわします。事件に疑問を感じた奥様の意思を汲んで、西園寺は独自の捜査を始めます。もちろんいくら有能な執事とはいえ、事件捜査には素人のはず…ところが、西園寺に不可能はありません。その知識と能力で、鮮やかに事件の謎を解き明かしてしまうのです。
パーフェクトすぎる執事による最高のミステリー・エンターテインメントをお楽しみ下さい。

引用元:tv-tokyo.co.jp

花乃まりあさんが「執事 西園寺の名推理」で演じるのは、元警察庁長官の大物政治家・大川龍之介(古谷一行さん)の秘書、水城希役です。

出典:http://www.tv-tokyo.co.jp

大川龍之介はなぜか、上川隆也さん演じる西園寺一の動向を注視していて、秘書の水城希に西園寺の動きを報告させる、というのが水城希の役どころです。

スポンサーリンク

花乃まりあのプロフィール 本名は?出身中学は?身長体重は?

出典:http://www.from1-pro.jp

花乃まりあさんは、1992年10月12日生まれの25歳、元宝塚歌劇団花組トップ娘役の女優さんです。

本名は幸田梨緒(こうだ りお)さんで、恵泉女学園中学校を卒業して、2008年4月に宝塚音楽学校に入学しました。

身長は164cm、体重は不明ですが、45kg前後ではないかと思います。

2017年2月5日に宝塚歌劇団を退団し、8月に、北村一輝さんや古谷一行さん、佐藤二朗さんなど多くの俳優さんが所属する芸能事務所、フロム・ファーストプロダクションに所属して芸能活動を再開しました。

元宝塚歌劇団花組トップ娘役!綾瀬はるかに似ている!?宝塚時代はどんな感じだったの?ビンタ写真ってなんだったの?

出典:https://www.sankei.com

花乃まりあさんは、宝塚音楽学校を経て、2010年に宝塚歌劇団に96期生として入団、宙組に配属されます。

2012年には新人公演で初めてヒロインを演じ、以後4作連続で新人公演のヒロインに抜擢されました。

2014年3月1日付で花組に組替えし、宝塚の至宝とも言われる作品、「エリザベート」に出演し、11月17日付で花組トップ娘役に就任します。

その後は娘役トップとして、花組トップスターの明日海りおさんの相手役を務め、惜しまれつつも昨年2月に宝塚歌劇団を退団しました。

花乃まりあさんは、パッチリした瞳の癒し系美女で、宝塚ファンの間では「宝塚の綾瀬はるか」と呼ばれて注目されました。顔の雰囲気は確かに綾瀬はるかさんに似ていると思います。

出典:https://citydiver.net

ところで、花乃まりあさんについて調べていると、「ビンタ写真」というキーワードが出てきます。

出典:https://ameblo.jp

宝塚音楽学校で、花乃まりあさんの同期生が、いじめが原因で学校から退学処分を受け、これを不服として裁判を起こしたことがあります。

いじめの被害者がビンタをされる様子を、面白がって再現した写真を若麻積咲良(わかおみさくら)さんがネットに載せてしまい、そこに花乃まりあさんも被害者役で写っているというわけです。

スポンサーリンク

私服がかわいいと話題に!どんなファッションをしているの?

出典:https://twitter.com

花乃まりあさんは、宝塚の現役時代から私服が素敵だと、ファンの間では有名でした。

抜群のスタイルで、高級ブランドからZARAなどのプチブランドまで着こなすセンスには定評があり、女子力も高くて真似したい要素がいっぱいです。

花乃まりあさんはワンピースが好きなようで、清楚でかわいらしいワンピースを着た写真がネットに多く載っています。

花乃まりあさんの好きなブランドは、よく着ているというケイトスペードや、退団発表記者会見でも着ていたグレースコンチネンタルのようです。

宝塚退団後は、どんなドラマに出ているの?「もみ消して冬」でゲスト活躍して「西園寺」ではレギュラーへ!

花乃まりあさんが宝塚退団後、初めて出演したドラマは、2018年のテレビ朝日系の昼帯ドラマ「越路吹雪物語」です。

出典:www.tv-asahi

このドラマで花乃まりあさんは、宝塚の大先輩で昭和の名女優、淡島千景さんの役を演じました。

出典:http://post.tv-asahi.co.jp

出典:http://post.tv-asahi.co.jp

その後は、2018年1月期の連ドラ「もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~」に、水上ルイーザ役で第5話・第7話にゲスト出演しました。

出典:http://www.ntv.co.jp

水上ルイーザ登場!

もみ消して冬 明日みてくださいね♪

引用元:https://kanomaria.fanmo.jp

現在「執事 西園寺の名推理」で演じている水城希役は、花乃まりあさんにとって、初めての連ドラレギュラーです。

スポンサーリンク

まとめ

出典:https://kanomaria.fanmo.jp/

宝塚を退団後、本格的に女優としてテレビドラマに出演しはじめた花乃まりあさん。かわいいと話題の私服にも注目です。これからの出演作が楽しみですね!

関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする