半分青い 小宮裕子(ユーコ)役は誰?実はかなりのアクション女優!

朝ドラ「半分、青い。」は現在、ヒロイン鈴愛の故郷・岐阜編が放送されていますが、豪華キャストの競演となる、東京編の出演者も既に発表されています。

今回は、その中でも鈴愛が東京で出会い、親友となる小宮裕子役を演じる清野菜名(せいの・なな)さんについて調べていきたいと思います。

鈴愛と律が開発中!スパロウリズムの「そよ風の扇風機」の原案!

バルミューダ 省エネ 静音 リビング扇風機 The GreenFan(グリーンファン) | EGF-1600-WG(ホワイト×グレー)

新品価格
¥29,400から
(2018/9/14 12:36時点)

バルミューダ サーキュレーター GreenFan Cirq(グリーンファン サーキュ) EGF-3300-WK

新品価格
¥17,800から
(2018/9/14 12:38時点)

スポンサードリンク

朝ドラや大河ドラマなどNHK作品視聴ならU-NEXT!

安心の初回1ヶ月無料!⇊



まずはこのアイコン↑をクリック!

小宮裕子(ユーコ)の役どころ

出典:www.nhk.or.jp/hanbunaoi

東京編で鈴愛は、豊川悦司さん演じる少女漫画家の秋風羽織(あきかぜ・はおり)のアシスタントとして働くことになります。

小宮裕子、通称ユーコは鈴愛のアシスタント仲間であり、最初は衝突するものの生涯の親友となっていきます。

小宮裕子は世田谷出身のお嬢様なのですが、両親とうまくいかず、クールで人に心をなかなか開かないというキャラクターです。

漫画の実力はあるものの、女子高出身で男性への免疫がないようで、ユーコにまつわるどんなストーリーが見られるのかも気になります。

ちなみに清野菜名さんは、NHKの連続テレビ小説は今回が初出演です。

スポンサーリンク

清野菜名のプロフィール 小中高のころから圧倒的な身体能力を発揮

出典:sticker-inc.com

清野菜名さんは、1994年10月14日生まれの23歳の女優さんで、出身は愛知県です。

小学6年生のころ、休み時間にしていたオーディションごっこの延長で、友達がオーディション用紙を持ってきたことがきっかけで、ティーン向けファッション雑誌「ピチレモン」のオーディションに応募します。

2007年にそのオーディションでグランプリを獲得し、2011年9月号で卒業するまで専属モデルを務めました。

2009年にはヤングジャンプとプレイボーイが合同開催したオーディション・「グラビアJAPAN」で準グランプリを受賞しました。

そんな華やかな経歴をもつ清野菜名さんですが、実はアクションの評価も非常に高いのです。
それは、性格が負けず嫌いだということと、元々の身体能力の高さによるもののようです。

小学校の時には市内の陸上大会で、ソフトボール投げで40mを投げて2位、高跳びで160cmをクリアし、さらに中学ではバスケットボール部に所属していながら、掛け持ちで出た陸上大会で全国大会出場を果たしているようです。

高校入学前に上京し、多くの芸能人が在籍する芸能系の学校である、日本芸術高等学園に入学します。上京して間もない頃に観た映画、「バイオハザード」のミラ・ジョヴォヴィッチのアクションに衝撃を受けた清野菜名さんは、この学校で3年間アクション部に所属していました。

また、高校2年生のときに、アクション養成所に所属し、アクション監督の坂口拓さんからボクシング、立ち回り、アクロバットといったアクション指導を受けていたようです。
そのアクションは、2017年のアクエリアスクリアウォーターのCMで垣間見ることができます。

身長が高いわけではないことから、スタイルに関係なく勝負できると女優への転身を決め、2011年に7月期の連ドラ「桜蘭高校ホスト部」(TBS系)で演技デビューしました。

スポンサーリンク

どんな映画やドラマに出てたの?本格的アクションができる演技派女優として話題!

女優に転身したものの思うように仕事がなく、辞めようかと悩んでいた清野菜名さんですが、たまたま受けた園子温監督の映画「TOKYO TRIBE」(2014年公開)のオーディションが女優生命を救うことになります。

1回目のオーディションでは不合格となったものの、2回目にスタント枠でアクション審査のオーディションを受けたところ、園子温監督が「アクションをやっている時の君は輝いている」と、急遽ヒロインに大抜擢しました。

バク転や回し蹴りなどを披露した「TOKYO TRIBE」への出演を契機に、本格的アクションができる若手女優として話題になり、2015年公開の映画「東京無国籍少女」でも、得意のアクションを生かして映画初主演を務めました。

2016年にはメ~テレ(名古屋テレビ)のドラマ「まかない荘」で連ドラ初主演、2017年には、黒柳徹子さんの半生を描いたドラマ「トットちゃん」(テレビ朝日系)で、全国ネットの連続ドラマに初主演を果たしました。

スポンサーリンク

実はモデル出身!吉瀬美智子似の爽やかな美貌でCMにも多数出演!

今ではすっかり女優として認知されている清野菜名さんですが、上でご紹介したとおり、実はピチレモン専属モデル出身です。

同じショートカットということもあり、吉瀬美智子さん似とも言われる爽やかな美貌の清野菜名さんは、CMにもたくさん出演しています。

その一部をご紹介すると、前出のアクエリアスクリアウォーターのCM以外でも、同じく2017年の「パーソルキャリアDODA」では坂口健太郎さんと共にCMキャラクターに起用されました。

さらに、アース製薬の「モンダミン」(2017年)のCMでは口臭を気にしてキスシーンを拒む女優役を可愛く演じ、ネット印刷の「ラクスル」のCMでは六角精児さんと共演して、熱い若手社長を演じています。

さらに2018年では、TOKIOの長瀬智也さんとの共演が話題のオープンハウスのCMにも起用されました。小学生という設定で、転校生の長瀬さんに対して学級委員長という役どころです。

スポンサードリンク

彼氏はいる?噂の遍歴を調査!

彼氏はいるのか気になる清野菜名さんですが、2015年8月には週刊誌で生田斗真さんとの熱愛が報じられています。

清野菜名さんと生田斗真さんは、2015年1月期の連ドラ「ウロボロス ~この愛こそ、正義。」で共演していて、既に生田斗真さんのマンションで同棲状態とされています。

清野菜名さんはAAA(トリプルエー)のボーカル・西島隆弘さんとも噂になったことがあります。しかしこれは2013年の、西島隆弘さんの「Nissy」としてのソロデビュー曲「どうしようか?」のPVで共演したことによるもので、あくまで噂にすぎないようです。

スポンサードリンク

まとめ

得意のアクションをきっかけに、女優として大活躍している清野菜名さん。初めての朝ドラでの演技にも注目したいですね!東京編に登場するのが楽しみです。

朝ドラや大河ドラマなどNHK作品視聴ならU-NEXT!

安心の初回1ヶ月無料!⇊



まずはこのアイコン↑をクリック!

関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする