趣味どき シェフの休日 第6回 天野順子(スパイシーフード&カレー店シェフ)NHK Eテレ

2021年2月スタートの趣味どきっ!火曜日シリーズは「シェフの休日」です。プロの料理人のプライベートで作る料理を紹介する全8回です。

3月2日放送の6回目は、天野順子(スパイシーフード&カレー店シェフ)です。人気シェフの技や暮らしのレシピを紹介します。

 

 

NHK 趣味どきっ!(火曜) シェフの休日 おいしいごはんと暮らしのレシピ 2021年 2月~3月 [雑誌] (NHKテキスト)

新品価格
¥1,155から
(2021/2/3 18:45時点)

 

趣味どき シェフの休日 第6回 天野順子(スパイシーフード&カレー店シェフ) 基本情報

放送日

本放送:2021年3月9日(火)   夜9:30~9:55 NHKEテレ

再放送:2020年3月16日(火) 午前11:30~11:55 NHKEテレ

 

 

出演者

スパイシーフード&カレー店シェフ…天野順子

 

他に、天野さんの姉…川島和恵さん、天野さんの弟…田中康之さん,カレー店店員…安藤登貴子さん,西村侑大さんが出演します。

 

語り…向井理

出典:http://www.horiagency.co.jp/

 

番組内容

東京八王子で、カレーとスパイシーフードの店を営む天野順子さん。1970年代にインドを旅し、本場のカレーの深い味わいに衝撃を受けたという。開店以来45年、人ごと、日ごとにスパイスの配合を調整する天野さんならでは味で、多くの常連客を魅了、俳優の竹中直人さんもその一人。休日には自己流でイラストを楽しみ、ピアスも手作り。若い店員から「順さん」と親しまれ、手料理をふるまう…ゆったり自由な休日の過ごし方とは?

h引用元:tv.yahoo.co.jp

[ad#ad-2]

 

昆布とかつお節の合わせだしのレシピ

 

昆布とかつお節の合わせだしの材料(約950mℓ分)

  • 昆布 10g
  • 削り節 15~20g
  • 水 1ℓ(カップ5)

 

昆布とかつお節の合わせだしの作り方

  1. 昆布は5~6cm長さに切る。鍋に分量の水と昆布を入れ、2時間以上浸す。前の晩から浸しておくとよい。
  2. 中火にかけ、昆布からプツプツと泡が立ち、煮立つ直前になったら昆布を取り出す。すぐに削り節を一度に入れる。
  3. 再び煮立ったら火を弱め、コトコトと煮立つ程度の火加減にして1~2分間、途中でアクを取りながら煮出す。火を止め、削り節が沈むまでおく。
  4. ボウルに目の細かいざるを重ね、3をこす。玉じゃくしの底や木べらなどで、ざるの削り節を軽く押して絞る。
  5. 澄んで香りのよいだし。冷蔵庫で2~3日間は保存できるので、まとめてとって朝、晩と使える。

 

 

スパイスジャスミンライスのレシピ

 

スパイスジャスミンライスの材料(つくりやすい分量)

  • ジャスミンライス 360ml(2合)
  • 酒 大さじ1
  • 塩 少々
  • 花椒(ホール) 6~10粒
  • こぶみかんの葉(乾) 2枚
  • クミンシード 小さじ1
  • しょうが(せん切り) 1/2かけ分
  • オレガノ(乾) 少々
  • 五香粉 少々
  • だし
  • せり 適量

 

スパイスジャスミンライスの作り方

  1. ジャスミンライスは洗ってざるに上げる。炊飯器の内釜に入れ、酒、塩を加えて混ぜる。
  2. 1に花椒、こぶみかんの葉、クミンシード、しょうが、オレガノ・五香粉をのせる。
  3. だしを炊飯器の2合の目盛りより少なめに注いで炊く。こぶみかんの葉を取り出して混ぜ、器に盛り、食べやすい長さに切ったせりを添える。

 

にんじんのスパイシーサラダのレシピ

 

にんじんのスパイシーサラダの材料(つくりやすい分量)

  • にんじん (大)1本(160~170g)
  • フレンチマスタード 大さじ1
  • しょうゆ 少々
  • サラダ油 大さじ1
  • マスタードシード 小さじ2
  • クミンシード 小さじ1

 

にんじんのスパイシーサラダの作り方

  1. にんじんは5~6cm長さのせん切りにする。ボウルにフレンチマスタード、しょうゆを入れて混ぜる。にんじんを加えてあえ、器に盛る。
  2. 小さめのフライパンにサラダ油、マスタードシード、クミンシードを入れて強火にかけ、スパイスがパチパチとはねてきたら火を止める。すぐに1にジュッとかける。

 

 

 

えび風味のあんかけ豆腐のレシピ

 

えび風味のあんかけ豆腐の材料(4人分)

  • 木綿豆腐 1丁
  • 桜えび(乾) 大さじ2~3
  • しょうが(せん切り) (小)1かけ分(約小さじ1)
  • だし カップ1
  • みりん 大さじ1
  • 酒 大さじ1
  • 塩 小さじ1
  • ラー油 大さじ1
  • 花椒粉(ホワジャオフェン) 少々
  • 五香粉(ウーシャンフェン) 少々
  • かたくり粉 大さじ1
  • 水 大さじ2
  • ねぎ(みじん切り) 3cm分
  • みつば(5cm長さに切る) 適量

 

えび風味のあんかけ豆腐の作り方

  1. 豆腐は8等分に切り、鍋にだし、Aとともに入れ、弱火にかけて温める。
  2. フライパンにBとしょうが、桜えびを入れ、弱火で炒めて香りを出す。
  3. 1に水溶きかたくり粉を少しずつ回し入れて、程よいとろみをつける。器に盛り、上から2をかけ、ねぎとみつばを合わせて添える。

 

 

豚肉と野菜の酢豚風のレシピ

 

豚肉と野菜の酢豚風の材料(4人分)

  • 豚肩ロース肉(塊) 約300g
  • さやいんげん(ヘタを切る) 8本
  • 生しいたけ 2~3枚
  • ねぎ(みじん切り) 5cm分
  • しょうが(みじん切り) 大さじ1
  • にんにく(みじん切り) 2かけ分
  • だし カップ1
  • みりん 大さじ2
  • 酢 大さじ1と1/2
  • しょうゆ 大さじ1/2
  • 砂糖 小さじ2
  • ラー油 小さじ1
  • 塩 小さじ1/2
  • かたくり粉 大さじ1
  • 水 大さじ2
  • チャービル(またはみつば) 適量
  • こしょう
  • 揚げ油
  • サラダ油

 

豚肉と野菜の酢豚風の作り方

  1. 豚肉は2~3cm角に切り、塩・こしょうをふる。さやいんげんは、3~4cm長さに切ってサッとゆでる。しいたけは石づきを除いて6等分に切る。Aは合わせておく。
  2. 鍋に揚げ油を中温(170℃)に熱し、豚肉を薄く色づくまで揚げ、火を消して5分間ほどおいて中まで火を通す。再び火にかけ、カラッと揚げ、油をきる。
  3. フライパンにサラダ油を熱し、ねぎ、しょうが、にんにくを入れ、香りが出るまで炒める。さやいんげん、しいたけを入れて炒め、だし、Aを加えて煮立てる。
  4. 水溶きかたくり粉を回し入れてとろみをつけ、2の豚肉を加えてサッと混ぜる。器に盛り、チャービルを添える。

 

趣味どき シェフの休日のテキスト

NHK 趣味どきっ!(火曜) シェフの休日 おいしいごはんと暮らしのレシピ 2021年 2月~3月 [雑誌] (NHKテキスト)

新品価格
¥1,155から
(2021/2/3 18:45時点)

趣味どき おすすめシリーズ

クリック⇒パンのある幸せシリーズ

クリック⇒美筋ボディーメソッドシリーズ

クリック⇒わたしの夜時間シリーズ

クリック⇒カレーの世界シリーズ

クリック⇒柔軟講座シリーズ

クリック⇒カラダ喜ぶベジらいふシリーズ

クリック⇒毎日さかな生活シリーズ

クリック⇒アジアごはんシリーズ

クリック⇒幸せのプリンシリーズ

クリック⇒自律神経セルフケア術シリーズ

クリック⇒おひさまライフシリーズ

クリック⇒おとなの歩き旅 秋シリーズ

クリック⇒鍋の王国シリーズ

関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする