まる得マガジン 究極の缶詰レシピ(3)香味と合わせてすっきり さんまのかば焼き缶 NHKEテレ

2019年11月-12月放送のまる得マガジンは、「巨匠直伝!究極の缶詰レシピ」です。日本料理界の巨匠が簡単な缶詰レシピを紹介する全8回です。3回目は香味と合わせてすっきり さんまのかば焼き缶と題して、料日本料理店主人の野崎洋光さんにさんまのかば焼き柳川風を教わります。

スポンサーリンク

NHK まる得マガジン 巨匠直伝! 究極の缶詰レシピ 2019年 11月/12月 [雑誌] (NHKテキスト)

まる得マガジン 究極の缶詰レシピ(3)香味と合わせてすっきり さんまのかば焼き缶 基本情報

放送日

本放送

2019年11月6日(水) 夜9:55~10:00 NHKEテレ

2019年12月18日(水) 夜9:55~10:00 NHKEテレ

再放送

2019年11月13日(水) 午前11:55~12:00 NHKEテレ

2019年12月25日(水) 午前11:55~12:00 NHKEテレ

出演者

講師 日本料理店主人…野崎洋光

林家正蔵

番組内容

日本料理界の巨匠がほんとうにおいしくて簡単な缶詰レシピの数々を紹介。さば水煮缶・さばみそ煮缶・さんまのかば焼き缶・さけ中骨缶・オイルサーディン・帆立て缶・かにのほぐし身缶・大豆缶・コーン缶。

引用元:tv.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

さんまのかば焼き柳川風のレシピ

さんまのかば焼き柳川風の材料(2人分)

  • さんまのかば焼き(缶詰) 1缶(100g)
  • 卵 2コ
  • ごぼう 70g
  • ねぎ 1/2本(60g)
  • みつば 3本
  • 缶汁 1缶分
  • 水 90ml
  • しょうゆ 大さじ1強

さんまのかば焼き柳川風の作り方

  1. ごぼうは水でサッと洗って水けをきり、縦に切り込みを数本入れ、包丁の刃先で薄くそいでささがきにする。みつはばザク切りにする。ねぎは1cm幅の斜め切りにする。卵は軽く溶きほぐす。さんまのかば焼きは缶汁を取り分け、一口大に切る。
  2. 小さめの鍋にAを入れ、ごぼう、ねぎ、さんまのかば焼きを加えて中火にかける。ひと煮立ちしてごぼうに火が通ったら、溶き卵の半量を回し入れる。
  3. ひと呼吸おいて、卵が固まってきたら残りの溶き卵を回し入れ、半熟状になったら火から下ろし、みつばをのせる。好みで粉ざんしょう(分量外)をふってもよい。

まる得マガジン 究極の缶詰レシピのテキスト

詳しくはテキストに掲載されています。

NHK まる得マガジン 巨匠直伝! 究極の缶詰レシピ 2019年 11月/12月 [雑誌] (NHKテキスト)

野崎洋光さんの本

野崎洋光 和のおかず決定版 「分とく山」の永久保存レシピ (別冊家庭画報)

中古価格
¥704から
(2019/11/4 17:58時点)

日本一簡単なのには訳がある 野崎洋光 基本の料理

日本料理 前菜と組肴

中古価格
¥5,350から
(2019/11/4 17:59時点)

NHK Eテレ おすすめシリーズ

クリック⇒美筋ボディーメソッドシリーズ

クリック⇒わたしの夜時間シリーズ

クリック⇒カレーの世界シリーズ

クリック⇒柔軟講座シリーズ

クリック⇒カラダ喜ぶベジらいふシリーズ

クリック⇒毎日さかな生活シリーズ

クリック⇒アジアごはんシリーズ

クリック⇒幸せのプリンシリーズ

クリック⇒自律神経セルフケア術シリーズ

クリック⇒グレーテルのかまど

関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする