趣味どき 京都・江戸 魔界めぐり 第2回「鬼 水流に乗って都へ」山崎怜奈 NHKEテレ

2019年8月スタートの趣味どき火曜日シリーズは「京都・江戸 魔界めぐり」です。都市の成り立ちや歴史を、魔物のパワーを切り口に探訪する全8回です。

8月13日放送の第2回目は京都編鬼 水流に乗って都へと題して 貴船神社、堀川の一条戻橋、北野天満宮を訪ねます。

スポンサーリンク

京都・江戸 魔界めぐり (NHK趣味どきっ!)

新品価格
¥1,188から
(2019/8/6 13:47時点)

趣味どき 第2回「鬼 水流に乗って都へ」基本情報

放送日

本放送:2019年8月13日(火) 夜9:30~9:55 NHKEテレ

再放送:2019年8月20日(火) 午前11:30~11:55 NHKEテレ

出演者

講師 京都先端科学大学人文学部教授…佐々木高弘

出典:https://www.kuas.ac.jp

金子貴俊

出典:http://www.orionsbelt.co.jp

山崎怜奈

出典:https://www.nogizaka46.com

貴船神社宮司…高井和大

北野天満宮権禰宜(ごんねぎ)…東川楠彦

語り 松元真一郎

出典:https://the-univ.com

番組内容

水の神様として知られる貴船神社。境内の手水舎には「水は恐ろし水は尊し」の言葉が掲げられていた。古い書物に「鬼の国」とも記されている貴船は、夜参りの風習「丑(うし)の刻参り」ゆかりの地でもある。水と鬼とはいったいどんな関係が?案内人の佐々木教授によれば、都を魔物から守るために、水辺の武士が存在していたという。堀川通り一条戻橋で、鬼と戦った武士・渡辺綱。その伝説の名刀「鬼切丸」にも遭遇!鬼の正体とは?

引用元:tv.yahoo.co.jp

趣味どき 京都・江戸 魔界めぐりのテキスト

京都・江戸 魔界めぐり (NHK趣味どきっ!)

新品価格
¥1,188から
(2019/8/6 13:47時点)

佐々木高弘さんの本

神話の風景 (シリーズ妖怪文化の民俗地理 3)

新品価格
¥3,240から
(2019/8/6 14:00時点)

京都妖界案内 (だいわ文庫)

新品価格
¥11,185から
(2019/8/6 14:01時点)

趣味どき おすすめシリーズ

クリック⇒パンのある幸せシリーズ

クリック⇒美筋ボディーメソッドシリーズ

クリック⇒わたしの夜時間シリーズ

クリック⇒カレーの世界シリーズ

クリック⇒柔軟講座シリーズ

クリック⇒カラダ喜ぶベジらいふシリーズ

クリック⇒毎日さかな生活シリーズ

クリック⇒アジアごはんシリーズ

クリック⇒幸せのプリンシリーズ

クリック⇒自律神経セルフケア術シリーズ

クリック⇒おひさまライフシリーズ

クリック⇒おとなの歩き旅 秋シリーズ

クリック⇒鍋の王国シリーズ

関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする