きょうの料理 栗原はるみ アジア風蒸し鶏ご飯のレシピ【1月17日NHKEテレ】

出典:http://www4.nhk.or.jp

きょうの料理、2019年1月17日は栗原はるみさんの楽しい定番ご飯。今回は、エスニック料理を栗原はるみさんに教わります。「アジア風蒸し鶏ご飯」「ごぼうのソムタム風サラダ」のレシピを紹介します。

スポンサードリンク

NHKテキストきょうの料理 2019年 01 月号 [雑誌]

新品価格
¥545から
(2019/1/7 15:41時点)

きょうの料理 栗原はるみの楽しい定番ごはん【1月17日】基本情報

放送日

放送日:2019年1月17日(木)

放送時間:夜9:00~9:25 NHKEテレ

再放送:2019年1月18日(金) 午前10:15~10:40 NHK総合

再放送:2019年1月21日(月) 午前11:00~11:25 NHKEテレ

出演者

アンドレア・ポンピリオ

http://www.andreapompilio.net

講師 料理家…栗原はるみ

出典:https://twitter.com

司会 柘植恵水

出典:http://www6.nhk.or.jp

番組内容

「アジア風蒸し鶏ご飯」は骨付きの鶏肉を蒸してできる蒸し汁が味の決め手!鶏肉の濃厚なエキス入りの汁を使って炊いたごはんにさっぱりとした栗原家特製の「ねぎだれ」をかけ、付け合わせの野菜などを添えていただく。「ごぼうのソムタム風サラダ」は青いパパイヤの代わりに食感が似ているごぼうを使ったエスニック風サラダ。干しえび、ナムプラー、ライムの酸味がよく合い、野菜もたっぷりで体に優しい一品に!

引用元:tv.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

アジア風蒸し鶏ご飯ノレシピ

アジア風蒸し鶏ご飯ノレシピの材料(4人分)

  • 鶏もも肉 小さじ1
  • こしょう 少々
  • 紹興酒(または酒) 大さじ1
  • 米 400ml(カップ2)
  • みりん カップ1/2
  • しょうゆ おおさ3
  • ねぎ(みじん切り) 大さじ3~4
  • 赤とうがらし(小口切り) 適宜
  • 卵 2個
  • 砂糖 大さじ1
  • 酒 大さじ1/2
  • 塩 少々
  • にんじんラペ 適量
  • れんこんソテー 適量
  • パクチー 適宜
  • バジル 適宜
  • 柚子こしょう 適宜
  • サラダ油

アジア風蒸し鶏ご飯のレシピの作り方

  1. 米は洗ってざるに上げ、約15分間おいて水気を切る。
  2. 鶏肉は皮にフォークで数か所穴をあけ、裏返して骨に沿って深めの切込みを入れ、塩・こしょう・紹興酒を順にまぶす※切込みを入れると火が通りやすく、骨から外しやすくなります。
  3. 鍋に水を入れ、蒸し台を入れてふたをし、強火にかける。
  4. 煮立ったら蒸し台に鶏肉をのせ、ふたをして弱めの中火で15~20分間、鶏肉に火が通るまで蒸す。※蒸し器を使ったり、土鍋に蒸し台をのせてもいいですよ。鍋に落ちた鶏肉のエキスでご飯を炊きます。
  5. 火を止めて蒸し台と鶏肉を取り出す。
  6. 鍋に残った蒸し汁はアクがあればすくい、計量してカップ2と1/4にする。(足りない場合は水を足す。)
  7. 味を見て塩少々を加え、きれいに洗った鍋に戻し入れる。
  8. 鍋に洗った米を加えてふたをし、強火にかける。
  9. 煮立ったら弱火にして10~12分間炊き、火を止めてそのまま約10分間おいて蒸らす。
  10. ねぎだれをつくる。小鍋にみりんを入れて煮立たせ、弱火にして半量くらいになるまで煮詰める。
  11. 火を止めて、しょうゆ、酢を加え、冷めたら、ねぎ、赤とうがらしを加える。
  12. 薄焼き卵を作る。ボウルに卵を割りほぐし、砂糖・酒・塩を加えてよく混ぜる。
  13. フライパン(直径約18cm)にサラダ油少々を弱火で熱し、卵液の半量を流し入れ、あまり焼き色をつけないように両面を焼く。もう1枚も同様に焼く。
  14. 粗熱を取って半分に切り、細切りにしてほぐす。
  15. 鶏肉は骨から外し、1cm幅に切る。
  16. 炊きあがったご飯をサックリと混ぜ、鶏肉をのせる。
  17. 薄卵焼き、にんじんラベ、れんこんソテー、好みでパクチー、バジル、柚子こしょうを添えて、ねぎだれをかけて食べる。

にんじんラベの材料

  • にんじん 1本(200g)
  • 塩 小さじ//2
  • 酢 大さじ2
  • 砂糖 小さじ1

作り方

  1. にんじんはせん切りにする。
  2. ボウルに入れて塩をまぶし、酢・砂糖を加えて味を調える

れんこんソテーの材料

  • れんこん(細め) 1~2節(250g)
  • ごま油 大さじ1
  • 塩・こしょう 少々
  • 黒ごま 適量

作り方

  1. れんこんは皮をむき、薄い細切りにする。
  2. 水にさらしてざるに上げ、水けをよく拭く。
  3. フライパンにごま油を強火で熱し、れんこんを炒める。
  4. 火が通ったら、塩・こしょうで味を整え、黒ごまを適量ふる。

スポンサーリンク

ごぼうのソムタム風サラダのレシピ

ごぼうのソムタム風サラダの材料(4人分)

  • ごぼう 120g
  • セロリ 120g
  • にんじん 30g
  • ピーナツ(食塩不使用) 50g
  • 干しえび 20g
  • ライムの搾り汁 大さじ2~3
  • ナムプラー 大さじ1と1/2~2
  • 赤とうがらし 1本分(ヘタと種を除いてちぎる)
  • パクチー
  • バジル
  • ミント
  • 砂糖

ごぼうのソムタム風サラダの作り方

  1. 干しえびは軽く洗い、水大さじ1に10分間ほど漬けて戻す。
  2. セロリは筋をとって、
  3. 5~6cm長さのせん切りにする。
  4. にんじんは5~6c,長さのせん切りにする。
  5. ごぼうは洗って皮をこそげ、5~6cm長さのせん切りにして水にさらす。
  6. 酢適量を加えた熱湯でサッとゆで、すぐに冷水にとって冷ます。ざるに上げて、水けをよく拭く。
  7. すり鉢にピーナツを入れてすりこ木で軽くつぶし、取り出す。
  8. 干しえびを戻し汁ごと入れてすりつぶす。
  9. ライムの搾り汁・ナムプラー・赤とうがらしを加え、味をみて、好みで砂糖を少々加えて混ぜる。
  10. ごぼう・セロリ・にんじんを加えて軽くあえる。
  11. 大きくちぎったパクチー・バジル・ミントをたっぷりと加えてサックリと混ぜ合わせ、ピーナツを散らす。※野菜を入れたら一気にざっとあえて、器に盛ります。

きょうの料理のテキスト

NHKテキストきょうの料理 2019年 01 月号 [雑誌]

新品価格
¥545から
(2019/1/7 15:41時点)

スポンサードリンク

栗原はるみさんの本

きょうの料理 わたしのいつものごはん (生活実用シリーズ)

新品価格
¥1,188から
(2018/12/6 17:21時点)

ごちそうさまが、ききたくて。―家族の好きないつものごはん140選

新品価格
¥1,598から
(2018/12/6 17:21時点)

もう一度ごちそうさまがききたくて。―ちかごろ人気の、うちのごはん140選

新品価格
¥1,598から
(2018/12/6 17:23時点)

栗原さんちのおやつの本―食べたいときにすぐできる

新品価格
¥1,274から
(2018/12/6 17:23時点)

NHK Eテレ おすすめシリーズ

クリック⇒美筋ボディーメソッドシリーズ

クリック⇒わたしの夜時間シリーズ

クリック⇒カレーの世界シリーズ

クリック⇒柔軟講座シリーズ

クリック⇒カラダ喜ぶベジらいふシリーズ

クリック⇒毎日さかな生活シリーズ

クリック⇒アジアごはんシリーズ

クリック⇒幸せのプリンシリーズ

クリック⇒自律神経セルフケア術シリーズ

クリック⇒グレーテルのかまど

クリック⇒まる得マガジンシリーズ

関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする