得する人損する人 8/23③激安スーパーでの肉の見極め目利きポイントはココ!

得する人損する人

出典:ntv.co.jp/tokuson/

2018年8月23日放送の得する人損する人は、「激安スーパーと100均を一流シェフが辛口審査! 買いの商品は何?」でした。その中にでてきた精肉コーナーの見極め・目利きポイントについてまとめてみました。

今回の「得する人損する人」の他の目利き記事はこちらから↓

第1戦

第2戦

過去の「得する人損する人」の目利き関連の記事はこちらから↓

スポンサードリンク

得する人損する人 【8月23日】基本情報

放送日:2018年8月23日(木)

放送時間:夜7:00~7:56 日テレ

出演者

  • MC:後藤輝基(フットボールアワー)/羽鳥慎一
  • 出演者:中条あやみ、水野美紀、三田寛子、吉村崇(平成ノブシコブシ)

http://www.tencarat.co.jp

  • シェフ:五十嵐美幸シェフ(銀座美虎)、北山智映シェフ(割烹 智映)、木下威征(オー・ギャマン・ド・トキオ)、小林幸司シェフ(フェリオリーナ・デッラ・フォルトゥーナ)
  • VTR出演者:ギャル曽根、塚地武雅、中村仁美

出典:https://news.mynavi.jp

番組内容

出典:http://www.ntv.co.jp

激安スーパーで一流シェフが目利きワザ解禁!精肉売り場ではラベルの表記を見ろ!鶏手羽先は㊙表記があれば買い! 刺盛りは鮮魚売り場のアレを見ろ!全40品の標品情報公開

引用元:tv.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

激安スーパーの品質を辛口チェック! 一流シェフの見極めポイント解禁!【精肉編】

ロジャースとマルサンの売り場でシェフが目利きしながら買い物。どちらがたくさん買われたかの勝負です。

売り場① 老舗激安スーパー ロジャース越谷店

出典:http://www.rogers.co.jp

ロジャースは、元ボーリング場を1973年にディスカウントスーパーに業種変更。現在は埼玉県を中心に12店舗を展開。年商500億円を誇る一大スーパー。

安さの秘密は「全店一括仕入れ」大量に仕入れる分、安くできるとのこと。

店長        菱沼寿和さん

精肉担当チーフ 飯村一誠さん

取引先を絞っていて、種類を減らして大量に仕入れることで価格を下げているので、牛肉は自信がある、とのこと。

売り場②スーパーマルサン越谷花田店

出典:http://travel3.shinoko.tokyo

埼玉県と千葉県に4店舗展開。中でも越谷花田店は売り上げトップで、開店前から200人もの大行列、1日最大5000人も集客することがあるようです。

徹底した薄利多売の戦略と各部門を任されている7人衆が銘々に競争することで、お客さんに喜んでいただける安い商品を販売することができるとのことで、7人衆がそろってマルサンだ、とのことです。

店長      沼田雄一郎さん

精肉担当チーフ 遠藤孝さん

お肉は他社さんよりも粗利率で10~15%低くなっていて、店長が威信にかけて力を入れているコーナー。スーパーマルサンの看板商品として利益度外視でお客さんを集めて、他の商品も買ってもらうことで採算を取る運営。

教える人 フレンチ界の鉄板番長 木下威征シェフ

出典:https://hitosara.com

スポンサーリンク

肉の野菜の見極め・目利きポイント

鶏肉

レバーや砂肝などの鶏肉の内蔵が売っていれば、国産でチルド(冷蔵)で仕入れているろいうこと。そういう店は、もも肉やむね肉も良い品があるということで、その店の鶏肉コーナー全体のクオリティが高い。

レバー

レバーは、全体的に白っぽいものは脂が乗っていて天然のフォアグラみたいなものなので、見つけたら買い。

手羽先

鶏肉は、ひな鶏(生後わずか)→親鶏→ひね鶏(年老いた鶏)という順番に若さが変わり、当然年を取れば、肉が固くなる。手羽先は若鶏と記載されていなければ親鶏のものの可能性があり、肉が硬い。若鶏と記載のあるものを選ぶとよい。

リベラルビーフ

「リベラルビーフ」とは、ロヂャースと契約しているアメリカの工場の名前をとった牛肉で、出荷用のカットが上手な工場。本来、サーロインなどは赤肉の周りに白い脂分がガッツリついていることが多いが、この工場はキレイにカットされていることが多い。肉の値段の計算はグラム単位なので、無駄な脂分をカットできている肉は得。

肉全般

パックに水分(ドリップ)が出ていると臭みの原因になるので、ないものを選ぶと良い。ドリップを防ぐために、肉の下に水分吸収シートが敷いてある店は良い店。

牛ヒレ肉

同じグラム数と値段で、1つの塊と2つの塊に分かれているものとなら、1つの塊を選ぶと良い。

ヒレ肉は、若干細い部分から始まって太くなり、真ん中をすぎると徐々に細くなっていく部位。真ん中の太い部分は「シャトーブリアン」と言われている最上部位。したがって塊が大きいほど最上部位に近いという証拠なので、なるべく塊が大きいものを選ぶと良い。

豚肉

血管が見えるものは、血管にはスジが付いている事が多く、食べた時に歯にゴリゴリとした食感を与えるので避ける。

また、一箇所だけ赤くなっている部分がある場合、それは血がうっ血しているサイン。その分を食べた時に鉄っぽい匂いがしたりと風味が悪くなる。

カナダ産豚肉

カナダ産は安全誠が高く、人気。中でも「ケベック」と表記のあるものは、高いクオリティが期待できる。

ケベックとは、カナダの中でフランス人ばかりが住んでいるケベック州のことで、美食家のフランス人が多く集まっている地域でとても良いものが用意されていることが多い。

肉にこだわりのある店はケベック産の豚肉を仕入れていることが多い。

まとめ

精肉売り場で木下シェフが買った商品は以下の通り。

ロジャース 計5品

  • 牛ヒレ肉    1パック 1311円
  • 若鶏手羽先   1パック 187円
  • 牛モモブロック 1パック 777円
  • 牛肩ロース   1パック 295円
  • 牛ロース    1パック 1807円

マルサン 計6品

  • 豚バラブロック 1パック 526円
  • 豚バラスライス 1パック 510円
  • 豚肩ロース   1パック 447円
  • 若鶏ササミ   1パック 364円
  • 牛モモしゃぶ用 1パック 1000円
  • 牛豚合挽き肉  1パック 412円

最終対決の第3戦は、5対6でマルサンの勝利!!

通算2勝1敗でマルサンがこの勝負、勝利でした!

明日からカナダ産のケベック探します!!

スポンサードリンク

今回の「得する人損する人」の他の目利き記事はこちらから↓

第1戦

第2戦

過去の「得する人損する人」の目利き関連の記事はこちらから↓

関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする