チコちゃんに叱られる!11月30日放送分②なんでママになった時イライラするの?NHKEテレ

出典:https://twitter.com/NHK_PR

2018年11月30日放送のチコちゃんに叱られるは「痛いと手を当てるのはなぜ?」「晴れと曇りの境目は?」などです。ふとかんじる疑問が続々、守る岡村隆史さんと攻めるチコちゃんのやりとりと、意外な答えに注目です。

この記事では「なんでママになった時イライラするの?」についてまとめてみました。

スポンサードリンク

前回放送分はこちらから。

今回放送分の別のテーマはこちらから

チコちゃんに叱られる!【11月30日】基本情報

出典:https://twitter.com

放送日:2018年11月30日(金)

放送時間:夜7:57~8:42

再放送:朝8:15~9:00

出演者

出典:https://www.nikkansports.com

MC

岡村隆史

出典:http://www.tvlife.jp

榊原郁恵

第一回ホリプロタレントスカウトキャラバン優勝者。夏のお嬢さん。

出典:http://www.horipro.co.jp

濱口優

岡村の大親友、よゐこ。

出典:https://www.shochikugeino.co.jp

View this post on Instagram

#チコちゃんに叱られる 総合 毎週金曜 午後7時57分 | 再放送 毎週土曜 午前8時15分

濱口優さん(@hamaguchi_masaru)がシェアした投稿 –


アッキーナと結婚おめでとうございます!

講師 尾仲達史教授

自治医科大学医学部の神経脳生理学部門教授です。

出典:http://www.jichi.ac.jp

リポーター

塚原愛 NHKアナウンサー

出典:http://www6.nhk.or.jp

木村祐一

出典:https://profile.yoshimoto.co.jp

語り

森田美由紀 NHKアナウンサー

出典:http://www6.nhk.or.jp

番組内容

ゲストは榊原郁恵さんとよゐこ濱口優さん、目を白黒させてチコちゃんに向き合います。「手を当てる理由」では脳の機能の奥深さが見えてきます。「晴れと曇り」では珍しい気象観測の現場に突撃、「ママが不機嫌」ではなんとプロフェッショナル&NHKスペシャルとのコラボが実現します。誰もが使う鉛筆にも思わぬ工夫が。見逃しがちな疑問を家族や友人でぜひ話題にしてください。キョエちゃんコーナーにも仰天のお手紙が届きます。

引用元:tv.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

なんでママになった時イライラするの?

「ねぇねぇ岡村。この中で一番どんなときでもイライラしない癒し系の素敵な大人って誰 ?]

それはこの中なら郁恵さんで。

チコちゃんの質問はこちら。

「妊娠・出産してママになったときに、イライラしなかった?」

「あ~ありますよ。今でもイライラしてます。」と郁恵さん。

「それじゃ、なんでママになった時、イライラするの?」

と聞かれて郁恵さん、

「時間もらえるかな~」

どうやら、自分の気持ちの整理がつかない、自分の気持ちの行き場がない、イライラする、の堂々巡りのようです。

「ボーっと生きてんじゃねーよ!」

出典:https://twitter.com

今こそ 全ての日本国民に問います。
「なぜママになる時イライラする?」
スポンサーリンク

ちょっと前に出産されたママたちに当時を振り返ってもらいました。

「やっぱりちょっとしたことでイライラしてしまうことは多かったりします。産まれる前はなかったです。」

「子供にイライラするっているよりは、旦那にイライラする。」

なぜイライラしているのかも知らずに「もっと優しい男だと思ってた」だの

なぜイライラされているのかも知らずに「仕事のつきあいなんだからしかたないだろ」だのと

毎日イライラ合戦を繰り広げているご夫婦の なんと多いことか。

しかしチコちゃんは知っています。

ママになる時 イライラするのは…

人は群れで生きる動物だから~!

これはいろいろな意味で問題作よ~、とチコちゃん。

一体どういうことなのでしょうか。

スポンサーリンク

人は群れで生きる動物だから

イライラの原因はホルモン!?

女性は妊娠するとイライラする。

その原因とされる重要なホルモンが女性の卵巣で生成される「エストロゲン」。

これは胎児を育む重要なホルモンで、妊娠初期から徐々に増え始め、出産時をピークに産後は一気に減少します。

このエストロゲンの急激な増加と減少がイライラや不安を増幅させるとみられています。

しかし 出産して しばらくたつとエストロゲンの量に大きな変化は起こらなくなります。

にもかかわらず 出産後もママたちのイライラは続きます。

これには もう一つ 別のホルモンが関係していることが分かってきました。

オキシトシンというホルモンの関与も考えられています。このホルモンは別名「愛情ホルモン」と呼ばれていて、絆を深めるホルモンの一つと言われています。

スポンサードリンク

イライラの原因ホルモン オキシトシン

オキシトシンとは授乳中などに分泌されるホルモンで、出産に伴い 分泌が活発になります。

主に 子どもとの愛情を深める作用のあるホルモンなのですが、愛情とは真逆の攻撃性を併せ持つことが近年の研究で分かったというのです。

しかし、この話じつはNHKの他の番組「NHKスペシャル」で放送していたそうです。。。

【NHKスペシャル「ママたちが非常事態!?」2016年1月31日放送】

この担当ディレクター、ライバルのNHKスペシャル担当ディレクターのところへ行って何をするのかと思えば…。

「連絡した素材をお借りしたいと…。」

「はい、これです。」

ええ~。借りちゃうの??

しかし、NHKスペシャルは、意外な角度から取材をしていたようです。

取材班は、アフリカのカメルーンの山岳部族のところへ行っていました。そこでは、生まれて間もない我が子を他人に任せる風習があるそうです。これは、共同養育という独自の手法です。

さらにNHKスペシャルでは、こう結論づけていました。

「思い出して下さい。
出産直後にエストロゲンが激減し不安や孤独を感じさせる あの仕組み。
実は もともと 母親に共同養育を促すためのものだったとも考えられています。
出産後に母親が不安や孤独を感じれば
おのずと 仲間と一緒に子育てをしたい気持ちが強まるからです。
しかし 日本の現実は8割にも上る核家族。
本能と現実のギャップにさいなまれイライラしてしまうのです。
さらに子育て中のオキシトシンが大量に分泌されている状態では、
我が子への愛情が高まる一方で、
他人の手が近づくと激しく攻撃してしまうという状態になりがちです。
オキシトシンに攻撃性を高める作用があるのは、
我が子を守るためなのです。」

共同養育というのが難しい現代社会において、寂しいのにもかかわらず自分一人で子育てをすることでイライラして、さらにちょっとした旦那さんの仕草が敵対的なシグナルと認知されて、攻撃対象になると考えられています。

これ、NHKスペシャルの結論からさらに、はないんですね。

この手法は大問題作ですね!!

担当ディレクターが出てきて「面目ないです」って謝っていましたww

まぁ、面白かったからいいです。

スポンサードリンク

愛ちゃん追加情報

イライラするママに どう向き合うか夫の悩みは尽きないようなんですけれど、ママのリラックスするタイミングを知ることが とても大切です。

授乳期のママたちがリラックスするのがどんな時かは実験によって判明しています。

授乳期のママがリラックスする時
  1. オキシトシンが分泌されている授乳の時
  2. 夫が妻に向き合って会話をしている時

…こちらもNHKスペシャルの情報だとのことです。

スポンサードリンク

まとめ

出典:https://news.mynavi.jp

チコちゃんが旦那さんに求めることは「責任感」だそうです。

面目ない、が最後まで。

面白かったです。

まぁでも、放送は2016年ですし、覚えている人もそんなにはいないのでは?

また、チコちゃんを見ている層でそのときのNHKスペシャルを見ている人がどれだけいるかといえば、そう多くはないでしょう。

そう考えれば、素材の有効活用としては、いいのではないでしょうか。

今回も勉強になりました!

次も楽しみです。

スポンサードリンク

前回放送分はこちらから。

今回放送分の別のテーマはこちらから

関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする