芸能人格付けチェック 今回は「和」の常識 ガクトの連勝は?【4月4日】テレビ朝日

4月4日放送の芸能人格付けチェックは、「芸能人格付けチェック~一流芸能人に「和」の常識はあるのか!?スペシャル~ ガクト参戦!!」一流芸能人なら知ってて当然の「和」の常識。相武紗季/泉ピン子/市川猿之助/GACKT/草笛光子/篠田麻里子/高田万由子/博多大吉/橋本大二郎/ユースケ・サンタマリア(五十音順)の10人が挑戦します。

芸能人格付けチェック ガクトの結果は?

格付けチェック

出典:asahi.co.jp/kakuzuke/

スポンサーリンク

芸能人格付けチェック 基本情報

放送日:2017年4月4日(火)

放送時間:テレビ朝日 19:00~21:48

出演者

浜田雅功

進行:ヒロド歩美(ABCアナウンサー)

一流芸能人

草笛光子、橋本大二郎、泉ピン子、ユースケ・サンタマリア、GACKT、博多大吉、高田万由子、市川猿之助、相武紗季、篠田麻里子

芸能人格付けチェック ガクトの結果は?

スポンサーリンク

芸能人格付けチェック 番組内容

浜田雅功もア然!今をトキメク芸能人たちに最大の危機が!! 一流芸能人なら知っていて当然の『和』のマナーや常識に、まさかの大苦戦!さらに連帯責任の「団体戦」システムで、緊張感もMAX!果たして、一流を自称する芸能人たちは、最後までTVに映っていることができるのか!?“ためになる”情報満載『和』のチェックはこの6つ! (1)十二支の漢字 (2)夫婦でのお宅訪問 (3)日本の発明 「たすき掛け」「灯油ポンプ」「コンビニおにぎりの開け方」 (4)小鼓の鳴らし方 (5)和食の作法 「日本茶の淹れ方」「蕎麦の食べ方」「土瓶蒸しの食べ方」「吸い物の食べ方」 (6)子ども遊び 「コマ回し」「鶴の折り紙」「二人あやとり」一流芸能人全員で1チームとなりチェックに挑む!それぞれのチェックで定められた常識ラインをクリアできないと、ランクが… 『一流』⇒『普通』⇒『二流』⇒『三流』⇒『そっくりさん』⇒『映す価値なし』 と、どんどん格下げされてしまう!

 芸能人格付けチェック 項目

和の常識チェック1
「十二支がちゃんと読めるか?」

事前に十二支の漢字一文字が書かれたカードを引き、その漢字が表す生き物のぬいぐるみを選ぶという極めて簡単なチェック!毎年正月には必ず目にしている漢字だけに、当然知っているはず。一流芸能人たちは幸先のいいスタートを切ることが出来るのか!?

干支、これは簡単ですね!きっとみなさん一流芸能人ですよね。小学生でもわかりそうです。

和の常識チェック2
「夫婦でのお宅訪問」

古来より日本では人の家を訪ねる際の礼儀が大切にされてきた。ここでは夫婦二人でお宅訪問する際の常識をチェック!一流芸能人たちに二人一組で夫婦になってもらい、普段からお世話になっている目上の方の家に、妻を紹介しにいくという設定で、「玄関先での作法」や「主を待つ作法」「主人が来てからの作法」「お茶菓子を頂く際の作法」「帰り際の作法」など、終始様々な作法がチェックされる。

お宅訪問、これはいきなり難易度があがりました。けっこう知らないことが多そうです。格付けチェックってけっこう勉強にもなるんですよね。

和の常識チェック3
「日本の発明〜正しいたすき掛け、正しい灯油ポンプの使い方、正しいコンビニおにぎりと手巻き寿司の開け方」

世界に誇れる日本の発明を使いこなせるかをチェック! チェック内容は、たすきと呼ばれるひもを使い、和服の袖などが邪魔にならないようにたくしあげる「たすき掛け」のやり方、寒い冬、ストーブに灯油を入れる時などに用いる「灯油ポンプ」の使い方、日本で年間およそ50億個も食べられているという「コンビニおにぎりと手巻き寿司」の開け方だ。果たしてクリアできるのか…?

「たすき掛け」は、若い人はわからないのでは?私もちょっと怪しいかも…

和の常識チェック4
「常識のある小鼓の鳴らし方」

伝統の打楽器「小鼓」を、「ポンッ」と鳴らせるかどうかをチェック!なんと今回使用する小鼓は、お値段なんと150万円!万が一鼓の皮を破るようなことがあったら大変!というプレッシャーがかかるが…。果たして結果は?

150万円の小鼓!触るのもこわいです。一流芸能人の皆さんなら…!?

和の常識チェック5
「常識のある和食の作法〜おいしい日本茶の淹れ方、粋な蕎麦の食べ方、松茸の土瓶蒸しの正しい食べ方、お吸い物の正しい食べ方」

ユネスコ無形文化遺産にも登録され、ますます世界から注目を集める和食。そこには日本人なら知っていて当然の食べる作法がある。今回は「おいしい日本茶の入れ方」「粋な蕎麦の食べ方」「松茸の土瓶蒸しの正しい食べ方」「お吸い物の正しい食べ方」という4つの和食にまつわる作法に挑戦する。特にお吸い物では、殻付きの海老が入っており、殻のむき方で挑戦者を苦しませるが…。

うーん。まったく自身がありません。かなり自己流な気がします。これも勉強したいですね。

和の常識チェック6
「子ども遊び〜常識のあるコマ回し、常識のある鶴の折り紙、常識のあるあやとり」

最後は日本人として受け継いでいきたい伝統的な子ども遊びが正しく出来るかをチェック!「常識のあるコマ回し」「常識のある鶴の折り紙」、そして「常識のあるあやとり」の3つのチェックに挑む。

急に可愛くなりました。これなら大丈夫そう!?「常識のある」ってところがポイントでしょうか?

スポンサーリンク

芸能人格付けチェック  まとめ

ついつい見てしまう芸能人格付けチェック。現在48連勝中のガクトの連勝記録も気になりますね!「和」の常識も意外と難しそうです。一流芸能人はいるのか?映す価値なしなのか?結果が気になります。

関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする