世界一受けたい授業 乳酸キャベツのレシピ サバ缶アレンジも

4月1日の世界一受けたい授業で放送された乳酸キャベツのレシピ・作り方を紹介します。

朝食を食べないと 低体温になるリスクが2倍に!長期的にはガンを引き起こす要因にもなりかねないんだとか。そこで時間のない朝でも簡単に作れる 簡単朝食レシピ 前日仕込んで5分で調理 簡単朝食 春野菜レシピの紹介です。

教えてくれるのは、日本獣医生命科学大学 客員教授 栄養士 佐藤秀美先生

スポンサーリンク

世界一受けたい授業 乳酸キャベツのレシピ作り方

◆乳酸キャベツの材料

キャベツ 1個(およそ1kg)

にんじん 1/2本(100g)

塩    小さじ4弱(20g)※キャベツに対して2%

砂糖   小さじ1/2(2g)

ホエイ(ヨーグルトの上澄み)適量

唐辛子  お好みで

◆乳酸キャベツの作り方

世界一受けたい授業-乳酸キャベツ

1 キャベツを4等分に切って洗い、5ミリ幅に細切りにする

2 にんじんを5cmの長さに千切りにする

3 保存袋にキャベツと人参を入れ、

塩・砂糖を入れて袋の上からなじませるように両手で揉む

4 水が浮かび上がってきたら、ホエイ・唐辛子を加える

5 袋の上からギュッと押して、余分な空気を抜いたらしっかり口を閉じる

6 常温に数日置いて発酵してきたら清潔な瓶に移し蓋をして冷蔵庫で保存する

【保存期間:冷蔵庫で約1ヶ月】

キャベツから出る水分には、乳酸菌が好むアミノ酸や糖質が多く含まれているため発酵する

キャベツの食物繊維の整腸作用と乳酸菌の善玉菌の増殖作用で免疫力がアップ!便秘の予防・改善にも役立ちます。

スポンサーリンク

乳酸キャベツのサバ蒸し煮のレシピ作り方

◆乳酸キャベツを使ったサバ蒸し煮の材料(4人分)

乳酸キャベツ  400g

サバ味噌煮缶  2缶(200g)

卵       4個

◆乳酸キャベツを使ったサバ蒸し煮の作り方

世界一受けたい授業-サバ蒸し煮

1 耐熱容器に乳酸キャベツを入れる

2 サバ味噌煮缶のサバをほぐし、汁ごと乗せる

3 真ん中にくぼみを作り、卵を割り入れる

※卵黄に爪楊枝などで穴をあける(破裂を防ぐため)

4 ラップをして、電子レンジ(で600w)1分30秒加熱する

キャベツの酸味とサバのうま味が凝縮してカルシウムもたっぷりの一品です。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする