前川泰之がかっこいい!元モデルのイケメンアラフォー俳優

出典:ameblo.jp

現在放送中のフジテレビ系の月9ドラマ「コンフィデンスマンJP」の第2話に出演するなど、多くのドラマに出演している前川泰之さん。実は元モデルの前川泰之さんについて、プロフィールや出演番組、プライベートなど、いろいろ調べてご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

前川泰之のプロフィール ニューヨーク、パリ、ミラノ、東京を股にかけたトップモデル!

前川泰之さんは、1973年生まれの44歳の俳優さんです。

1993年からモデルを始め、186cmという長身を生かして、ニューヨーク・パリ・ミラノ・東京などのファッションショーで、エルメスやアルマーニといった世界的ブランドのファッションモデルを務めました。日本の男性ファッションモデルとしてはNo.1とも言える実績の持ち主です。

2005年に俳優への転身を宣言し、翌年スタートの連続ドラマ「夢で逢いましょう」(TBS系)に出演し、2007年には、「俺は、君のためにこそ死ににいく」で映画デビューを果たしています。

2009年には、韓国で開催された「アジアモデルフェスティバルアワード」で「モデルスター賞を受賞しました。

スポンサーリンク

どんなドラマに出てるの?いまをときめくライダー俳優!

俳優への転身以来、多くのドラマに出演している前川泰之さんですが、2013年の「半沢直樹」(TBS系)や2016年の大河ドラマ「真田丸」といった話題作にも出演を果たしています。

出典:tbs.co.jp/hanzawa_naoki

現在放送中の「仮面ライダービルド」(テレビ朝日系)では、ヒロインの父で、記憶を失った主人公を助けて面倒をみるという、カフェのマスターを演じています。

2017年11月26日放送の第13話は、ブラッドスタークという敵側の仮面ライダーの正体が前川泰之さん演じるカフェのマスター石動惣一(いするぎそういち)だったと明かされる衝撃の展開でした。

さらに4月22日放送の第33話では、そのブラッドスタークが仮面ライダーエボルに変身、おそらくラスボスであろうという展開になっていて、とても重要度が高い役を演じています。つまり前川泰之さんは、現在44歳ながら、いまをときめくライダー俳優なのです。

出典:tv-asahi.co.jp/build

安定の爽やかさイケメンでNHK番組にも多数出演!

前川泰之さんは、その安定した爽やかなイケメンの風貌で、NHKの番組にも数多く出演しています。

2017年10月~2018年3月には、Eテレの「旅するドイツ語」でドイツの首都ベルリンを旅しながらドイツ語を学ぶ様子が放送されました。

同じくEテレの「Rの法則」スペシャルのドラマパートで放送された「大江戸ロボコン」や、「趣味どきっ!」の「カラダ喜ぶ 春ベジライフ」などにも出演し、NHKでは時代劇のみならず、幅広いジャンルの番組に出演しています。

スポンサーリンク

出身高校・大学は?結婚してるの?奥さんは有名なあの人!

前川泰之さんは、東京都足立区出身で埼玉県育ち、出身高校は明治学院高等学校で、大学は青山学院大学の法学部を卒業しています。

2007年に、元フジテレビアナウンサーの政井マヤさんと結婚しています。ちなみに政井マヤさんは、日本人の母親とメキシコ人の父親の間に生まれたハーフです。

前川泰之さんと政井マヤさんは「おめでた婚」で、結婚した2007年に長女を、2011年に長男を、2017年には第3子となる男児を授かっています。

まとめ

長身でイケメンの前川泰之さん。政井マヤさんとの夫婦仲も良さそうで、好感度も高いです。これからもアラフォーのイケメン俳優として、多くのドラマで活躍されそうですね!

関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする