永野芽郁が可愛い!出演CM・ドラマや映画は?兄は登坂広臣似のイケメン!

4月から新たに始まるNHKの朝ドラ「半分、青い。」でヒロインを演じる、永野芽郁さんが可愛いと話題です。今回は永野芽郁さんのプロフィールや出演CM・ドラマや映画、さらにイケメンと噂のお兄さんについて、調べてご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

永野芽郁プロフィール!

永野芽郁さんは、1999年9月24日生まれの東京都出身のモデル・女優さんです。

所属事務所は、北川景子さんや山崎賢人さんなど、多くの人気俳優が所属するスターダストプロモーションです。

小学3年生の頃に、吉祥寺のサンロード商店街付近で買い物をしていたところをスカウトされて芸能界に入り、2009年公開の映画で子役としてデビューしました。

2010年からは小学生向けのファッション雑誌「ニコ☆プチ」でモデルとして活躍し、2013年6月から2016年3月まではその姉妹誌となる「nicola」で、2016年8月からは「Seventeen」でモデルを務めています。さすがモデルさんということで、私服姿がよく公開されるインスタも可愛いと人気です。

女優としては、2010年のドラマ「ハガネの女」(テレビ朝日系)で主演の吉瀬美智子さんの小学生時代や、2013年の大河ドラマ「八重の桜」で少女役を演じています。

2015年公開の映画「俺物語!!」ではヒロイン役をオーディションで勝ち取り、2016年の連ドラ「こえ恋」(テレビ東京系)でドラマ初主演を果たしています。

その後も数々のドラマや映画に出演し、今年4月から始まるNHKの朝の連続テレビ小説「半分、青い。」で、主役の楡野鈴愛(にれのすずめ)を演じます。永野芽郁さんがNHKの朝ドラに出演するのは今回が初めてです。

スポンサーリンク

出演CM・ドラマ・映画

永野芽郁さんの出演CMと言えば、深田恭子さん、多部未華子さんと三姉妹として共演する「UQモバイル」のCMが印象的です。

その他にも、積水ハウスのCMや、長澤まさみさんなどが出演してきたアサヒ飲料の「カルピスウォーター」のCMに出演しています。

ドラマでは2016年に大河ドラマ「真田丸」や、月9ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」(フジテレビ系)に出演、2017年には「スーパーサラリーマン左江内氏」(日本テレビ系)や「僕たちがやりました」(フジテレビ系)といった話題作に出演しています。


映画では、2017年公開の「ひるなかの流星」で主演を務め、「PARKS パークス」、「帝一の國」、「ピーチガール」、「ミックス。」といった話題作に続けて出演しています。

スポンサーリンク

彼氏や出身高校は?

永野芽郁さんの彼氏の噂については、「俺物語!!」で共演した坂口健太郎さんや、「ピーチガール」で共演した伊野尾慧さん、「ひるなかの流星」で共演した白濱亜嵐さんの名前が挙がっているようです。

しかし、どれも共演して仲良くなり、ツーショット写真を撮影しただけのようで、実際に交際していた事実はないようです。

永野芽郁さんの出身高校を調べてみましたが、確かな情報は見つかりませんでした。東京都の出身で、小学生の頃から芸能界入りしているので、堀越高校など、芸能活動と学業の両立のしやすい高校を選んだのではないでしょうか。

ちなみに永野芽郁さんはかつてブログで、読者からの質問に答えて私立高校であること、制服はブレザーであることを明かしています。

また、永野芽郁さんのお兄さんが三代目J Soul Brothersの登坂広臣さん似のイケメン、という情報があります。

永野芽郁さんは2015年12月26日のブログで、「お兄さんサンタ」としてサンタ姿のお兄さんとのツーショットを紹介しています。お兄さんの口元は隠れていて登坂広臣さんに似ているかは不明ですが、イケメンであることは間違いなさそうです。

まとめ

これからますますの活躍が期待される、まだ18歳の永野芽郁さん。話題の朝ドラ「半分、青い。」は4月2日(月)、朝8時から放送開始です。永野芽郁さんの演技に大注目ですね!

関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする