わろてんか 加納つばき役の女優は水上京香!モデルは実在する?

現在放送されているNHK連続テレビ小説「わろてんか」。北村商店の一人息子、成田凌さん演じる北村隼也の恋人役として加納つばきが登場します。

演じるのは女優の水上京香さんですが、実在するモデルはいるのでしょうか。

スポンサーリンク

わろてんか 加納つばき役の女優は水上京香

「わろてんか」に登場する加納つばきは大手銀行頭取の一人娘でアメリカで生活をしたことがあるそうです。

成田凌さん演じる北村隼也と加納つばさは偶然出会い恋人同士となります。

この、加納つばきを演じるのは女優の水上京香さんです。

水上京香さんは、1995年12月生まれの23歳。

2014年「トップコート20thスターオーディション」でグランプリを受賞し芸能界入り。

2015年日本テレビの「学校のカイダン」でドラマデビュー。

テレビ朝日の「民王」、日本テレビの「視覚探偵日暮旅人」「スーパーサラリーマン左江内氏」などのも出演されています。

今回、NHK連続テレビ小説「わろてんか」に出演することになりました。

スポンサーリンク

加納つばきのモデルは笠置シヅ子!

水上京香さん演じる加納つばさのモデルは、当時大阪歌劇団で活躍していた笠置シズ子です。

北村隼也のモデルは、吉本せいさんの息子・吉本穎右。

吉本穎右は、戦後「ブギの女王」と呼ばれていた9歳年上の笠置シズ子と大恋愛しますが、母親の吉本せいさんが結婚を許さなかったそうです。

加納つばさは北村隼也の恋人役で登場するので、モデルは笠置シズ子だということになります。

笠置シズ子とはかなり設定が違ってくるようです。

隼也とは結婚できる?

北村隼也のモデルである吉本穎右と笠置シズ子は、穎右の母親である吉本せいさんの反対で結婚する事は出来ませんでした。

笠置シズ子が9歳年上であること、芸能界の人間であったことなどが理由なのではないかと言われています。

しかし、2人は親の反対を押し切り一緒に暮らし、笠置シズ子は吉本穎右の子供を妊娠します。

子どもができたことで結婚の反対も少しは和らいだと言われています。

しかし、吉本穎右は生まれてくる子供の顔を見ることなく結核で亡くなりました。

吉本穎右と笠置シズ子は結婚するとはできませんでしたが、北村隼也と加納つばきは結婚できるのでしょうか。

モデルの二人まったく同じようにドラマが進んでいくのであれば結婚する事は出来ないという事になります。

しかし、加納つばきは笠置シズ子と設定がかなり違っています。

もしかすると結婚して子供が生まれるというストーリーになってくるかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ

「わろてんか」で北村隼也の恋人役・加納つばきを演じるのは女優の水上京香さんです。

モデルは「ブギの女王」と呼ばれていた笠置シズ子。

モデル通りであれば北村隼也と加納つばきは結婚する事は出来ませんが、今後ドラマが進んでいくのか期待しながら見ていきたいと思います。

また、水上京香さんがどのような演技を見せてくれるのかも楽しみです。

関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする