鈴木球予 わろてんか錦織あや役で朝ドラ初出演!プロフィールや出演情報まとめ

NHK「わろてんか」の錦織あや役で朝ドラに初出演する鈴木球予さん錦織あやとはどんな役なのでしょうか。また、鈴木球予さんとはどのような人なかプロフィールや出演作品について調べてみました。

スポンサーリンク

鈴木球予って誰?プロフィール

出典:hirata-office.jp

鈴木球予さんは、1994年6月生まれ埼玉県出身23歳です。特技は、日本舞踊・殺陣・茶道・和太鼓・英語・インドネシア語(通訳レベル)などと、所属事務所のプロフィールに書いてあります。英語やインドネシア語ができるということは、海外に住んでいた可能性があります。

女優として活動を始めたばかりの鈴木球予さん。詳しい情報などはあまりなく、今後女優として活動していくことで様々な情報が出てくるのではないかと考えられます。

23歳ということで大学を卒業し、本格的に女優として活動を始めたのかもしれませんね。

スポンサーリンク

わろてんか 錦織あや役で出演!役どころは?

北村笑店は芸人を200人以上、傘下の寄席も15軒抱える大きな会社になりました。

しかし、将来を考え新しい演目を取り入れることにします。その演目というのが島根県の安来節です。安来節の踊り子のオーディションを行ない、その中で選ばれた娘たちで「安来節乙女組」を結成し猛特訓を積んでいくことになります。

安来節乙女組に選ばれた4人の中の一人、錦織あやを演じるのが鈴木球予さんです。

島根から連れてこられた若い娘4人の大阪のお母ちゃんとして、てんが守り支えていくことになります。個人として踊りは優秀な娘たち4人ですが、初めは息が合わずバラバラ。業を煮やした風太が総監督をかってでます。

錦織あや役の鈴木球予さんの演技も注目に一つです。今後、安来節乙女組どのような成長を遂げていくのかも楽しみになってきます。

出演作品は?

鈴木球予さんは、ヒラタオフィスという芸能事務所に所属しています。NHKの朝ドラに出演したことのある、宮崎あおいさん・多部未華子さん・松岡茉優さんなどが所属する事務所です。

出演作品は、ドラマの場合には、2016年wowwow「撃てない警官」第3話・辻井園美役、2016年8月~hulu「でぶせん」レギュラー・礼出井賀我子役、2017年1月日本テレビ「スパーサラリーマン左江内氏」1話、2017年12月日本テレビ「先に生まれただけの僕」8話・9話に出演されていました。

2017年12月NHK「わろてんか」第13週・14週に錦織あや役で出演されます。

舞台「愛愛愛の愛」に2017年2月1日~5日出演、2017年3月~東芝「NFC搭載SDカード」のCM動画、その他ミュージックビデオにも出演されています。

2016年から女優として活動を始め、2017年になって少しずつ女優の仕事が増えてきているといった状態のようです。

今回、NHK「わろてんか」の錦織あやの演技によって、女優としての仕事がさらに増えていくでしょう。楽しみですね。

スポンサーリンク

まとめ

鈴木球予さんは埼玉県出身の23歳、「わろてんか」錦織あや役で朝ドラ初出演です。安来節乙女組の一人であることから踊りも注目の一つとなるようです。

2016年からドラマなどに出演し、出演作品はまだ少ないです。今回NHK連続テレビ小説をきっかけに多くの作品に出てくれることを応援していきたいと思います。

関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする