わろてんか 藤井隆演じる万丈目吉蔵(まんじょうめきちぞう)のモデルはいる?

NHK連続テレビ小説「わろてんか」に出演中の藤井隆さん。万丈目吉蔵(まんじょうめきちぞう)と言う役を演じています。万丈目吉蔵は北村藤吉(松坂桃李)と古くからの知り合いのようですが、実在のモデルはいるのでしょうか。調べてみました。

スポンサーリンク

わろてんか 万丈目吉蔵(藤井隆)の役どころ ネタバレあり

万丈目吉蔵は、大阪天満長屋に住む芸人です。後頭部にお面をつけ後ろ向きで舞いを行います。しかし、まったく面白くなく芸人としては仕事がありません。妻の歌子が営む一膳めし屋でブラブラしていることから、歌子と喧嘩の絶えない日々を送っています。

スポンサーリンク

この先ネタバレあり ご注意下さい!

藤吉とてんが、実家の米問屋北村屋を継いだものの倒産させてしまい、長屋に引っ越してきます。2人が長屋に住み始めると、万丈目吉蔵は色々と面倒を見たり世話をしてくれます。

その後、藤吉が寄席「風鳥亭」の経営を始めると長屋に住む芸人キースらとともに寄席に出演するようになります。

万丈目吉蔵(まんじょうめきちぞう)のモデルはいる?

万丈目吉蔵は結婚していて妻の歌子がいます。舞台でやる芸よりも歌子との夫婦喧嘩の方が面白いと言われのちに夫婦漫才をはじめます。

モデルとなった芸人はいないと言われています。

しかし、夫婦漫才をおこなっていることから、万丈目吉蔵のモデルは「玉松一郎」がモチーフではないかと言われています。

玉松一郎は、昭和初期から戦中にかけて妻ワカナとともに活躍した夫婦漫才。

ワカナはイブニングドレスを着て、一郎は背広にアコーディオンを持ちしゃべくりと歌で漫才を繰り広げていました。

その他にも、「日本のチャップリンと梅廻家ウグイス」がいるようですが、当初は東京で活動しているので違うような気がします。また、「人生幸朗・生恵幸子」もいますが、ピッタリと合う人はいないようです。

藤井隆プロフィール

出典:.nhk.or.jp/warotenka

万丈目吉蔵を演じる藤井隆さんは、1972年3月大阪府出身の45歳です。吉本興業で芸人として活動。天パー・つながった眉・汗っかきというインパクトに加え、吉本新喜劇でオカマキャラを演じブレイクしました。

お笑い番組に多数出演司会を務めたり、歌手デビューし紅白にも出場しています。

1999年にはドラマ初出演、その後もドラマや映画に出演、アニメで声優を務めた事もあります。

2005年に乙葉さんと結婚し一児の父親です。2015年「さんまのまんま」で乙葉さんと夫婦で出演、いい夫婦パートナー・オブ・ザ・イヤー2015を夫婦で受賞。

2016年にはドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」に出演し、最終回には夫婦役で乙葉さんと共演しています。

スポンサーリンク

まとめ

わろてんか 藤井隆演じる万丈目吉蔵(まんじょうめきちぞう)のモデルはいるのか見てきましたが、吉本興業で夫婦漫才をおこなっていた人は何組かいます。

しかし、実際ピッタリと合うモデルはいないようです。

今後、「わろてんか」のストーリーがどのように展開していくのか、万丈目吉蔵が歌子とどのような夫婦漫才をしていくのか楽しみです。

関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする