趣味どき カラダ喜ぶベジらいふ第8回根菜らいふ れんこんのレシピ

2017年8月よりスタートした趣味どき水曜日シリーズカラダ喜ぶベジらいふ。第8回は「根菜らいふ ごぼう・れんこん」です。今回はれんこんの栄養素・簡単レシピを紹介します。

クリック⇒ごぼうのレシピはこちら


クリック⇒第1回色らいふ(1)トマト・なす
クリック⇒第1回色らいふ(1)なすのレシピ
クリック⇒第2回色らいふ(2)にんじん・かぼちゃ
クリック⇒第2回色らいふ(2)かぼちゃのレシピ
クリック⇒第3回苦味らいふ ピーマン・ゴーヤー
クリック⇒第3回苦味らいふ ゴーヤーレシピ
クリック⇒第4回ネバネバらいふ オクラ・長いも
クリック⇒第4回ネバネバらいふ 長いものレシピ
クリック⇒第5回においらいふ にんにくのレシピ
クリック⇒第5回においらいふ たまねぎのレシピ
クリック⇒第6回香りらいふ 青じそのレシピ
クリック⇒第6回香りらいふ バジルのレシピ
クリック⇒第7回青菜らいふ ほうれん草のレシピ
クリック⇒第7回青菜らいふ 小松菜のレシピ

カラダ喜ぶベジらいふ第8回根菜らいふ れんこんのレシピ 基本情報

放送日:2017年9月20日(水)

放送時間:夜9:30~9:55 NHKEテレ

再放送:2017年9月21日(木) 午前10:15~10:40 NHK総合

再放送:2017年9月27日(水) 午前11:30~11:55 NHKEテレ

出演者

  • ゲスト:小倉優子/福田萌
  • 講師:医学博士・管理栄養士…本多京子
  • 司会:天野ひろゆき
  • 語り:安井絵里

番組内容

誰もが健康に良いから食べなきゃなあと思っている野菜。でも、どうしたら栄養を効率的に取りつつおいしく食べられるかご存じですか?番組では野菜を知り尽くした生産農家の得意料理や、一流シェフのこだわり料理を取材、さらにそれをヒントに、スタジオの料理研究家が「栄養を最大限取り入れる」簡単料理を紹介する。今回はごぼうとれんこん。和の食材かと思いきや驚きのフレンチに。スタジオでは手間が少ない簡単レシピ。

スポンサーリンク

根菜らいふ れんこんの栄養素

ごぼう同様食物繊維が豊富。

ビタミンCはみかんより多く含まれている

新鮮なれんこんは切ると糸を引くがこれは水溶性食物繊維の一種類

食物繊維が多いので 血糖値の上昇の抑制にも貢献してくれる

スパイシーれんこんチップスとコリアンダー風味の酢漬けれんこんサラダのレシピ

材料

  • れんこん  600g(約2節)
  • 揚げ油  適量
  • ケイジャンスパイス  適量
  • オレンジジュース(カップ1と1/2を煮詰める)  カップ1と1/4
  • レモン汁  大さじ1と2/3
  • 白ワインビネガー  125ml
  • オリーブ油  125ml
  • 砂糖  125g
  • 八角  1個
  • カレー粉  少々
  • コリアンダーシード  小さじ2
  • ローリエ  1枚
  • さやいんげん  200g
  • ラディッシュ  1個
  • 生ハム(スライス)  6枚
  • 粗挽き黒こしょう  適量

作り方

  1. 【酢漬け】れんこんは親指大ほどの乱切りにして酢水につけます
  2. あくが抜けたらお湯に塩を入れ さっと30秒くらい茹でます
  3. マリネ液を作る オレンジジュース、砂糖、オリーブ油、白ワインビネガー、レモン汁、八角、カレー粉、ローリエ、コリアンダーシードをまぜあわせひと煮立ちさせます
  4. 3を茹でたれんこんを入れた瓶にに注ぎ 一晩冷蔵庫で休ませます
  5. 【れんこんチップス】れんこんはスライスして酢水にさらし さっと湯がいて余分なでんぷん質を取り除きます
  6. 5のれんこんを素揚げしてケイジャンスパイスを振ります
  7. いんげんは3cmに切り食感が残るくらいに茹で ラディッシュは薄切りにし 冷水にさらして水けを切ります
  8. 酢漬けしたれんこんと7のいんげんとラディッシュを器に盛り 生ハムを添え仕上げに黒こしょうを振りレンコンチップスを飾り完成

本多京子先生流れんこん餅のレシピ

材料

  • れんこん  1節
  • 桜えび(素干し)  大さじ3(6g)
  • 片栗粉  大さじ1
  • 鶏がらスープの素(粒状)  小さじ1/2
  • ごま油、サラダ油など  各大さじ1/2

作り方

  1. れんこんは皮をむいてすりおろし ざるに上げて軽く水気を切ります
  2. フライパンで桜えびを弱火で乾煎りしたら れんこんと合わせ 片栗粉鶏がらスープの元を入れ混ぜます
  3. フライパンに油を入れて中火で熱し れんこんを混ぜたペーストを一口大に並べていきます
  4. 両面が色づくまで焼けば完成

スポンサーリンク

本多京子先生流たたきれんこんのもっちりスープのレシピ

もっちりとシャキシャキのスープです

材料

  • れんこん  中1節(150g)
  • ベーコン(細切り)  1枚(20g)
  • にんにく(みじん切り)  1かけ分
  • ごま油  小さじ1
  • 水  カップ1と1/2
  • 酒  大さじ1
  • 鶏がらスープの素(粒状)  小さじ1
  • 塩・こしょう  各少々
  • 小ねぎ(小口切り)  1本分
  • 粗挽き黒こしょう  少々

作り方

  1. れんこんは皮をむいてポリ袋に入れ めん棒などでたたきます 細かくなるまで叩けばトロトロに、粗いままならシャキシャキに仕上がります
  2. 鍋にベーコン、にんにく、ごま油を入れ 中火で香りが立つまで炒めたら れんこんを加え1~2分炒めます
  3. 水、酒、鶏がらスープの素を加え 煮立ったら とろみが付くまで5~6分煮て 塩・こしょうで味を整えて完成

カラダ喜ぶベジらいふ 関連記事

クリック⇒ごぼうのレシピはこちら

クリック⇒第1回色らいふ(1)トマト・なす
クリック⇒第1回色らいふ(1)なすのレシピ
クリック⇒第2回色らいふ(2)にんじん・かぼちゃ
クリック⇒第2回色らいふ(2)かぼちゃのレシピ
クリック⇒第3回苦味らいふ ピーマン・ゴーヤー
クリック⇒第3回苦味らいふ ゴーヤーレシピ
クリック⇒第4回ネバネバらいふ オクラ・長いも
クリック⇒第4回ネバネバらいふ 長いものレシピ
クリック⇒第5回においらいふ にんにくのレシピ
クリック⇒第5回においらいふ たまねぎのレシピ
クリック⇒第6回香りらいふ 青じそのレシピ
クリック⇒第6回香りらいふ バジルのレシピ
クリック⇒第7回青菜らいふ ほうれん草のレシピ
クリック⇒第7回青菜らいふ 小松菜のレシピ

趣味どき カラダ喜ぶベジらいふ テキスト

⇊⇊詳しくはテキストに載っています⇊⇊

本多 京子さん著書

趣味どき おすすめシリーズ

クリック⇒美筋ボディーメソッドシリーズ

クリック⇒わたしの夜時間シリーズ

クリック⇒カレーの世界シリーズ

クリック⇒柔軟講座シリーズ

クリック⇒カラダ喜ぶベジらいふシリーズ

関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする