趣味どき カラダ喜ぶベジらいふ 色らいふ(1)なすのレシピ

趣味どき・カラダ喜ぶベジらいふ。8月2日放送の第1回は、「色らいふ(1)トマト・なす」。今回は、なすのレシピや栄養素、おいしい食べ方などをまとめたので紹介します。

クリック⇒トマトのレシピはコチラ

スポンサーリンク

カラダ喜ぶベジらいふ 色らいふ(1)なす

ナスの紫色にナスニンが入っている

ナスニン
抗酸化作用が期待できる
切ると黒くなる
クロロゲン酸
水に溶ける性質がある アクの成分 抗酸化作用が期待できる

色やアクの成分を逃さず食べる料理法が必要

アクはポリフェノールなのでアクの抜き過ぎはもったいない 口触りが悪くない程度に摂取するとよい

本多京子先生ポイント!

なすは黒くなっちゃぁおしまいよ!

参加しないうちにちゃんと体の中においしく取り入れましょう

なす農家のなす定番メニュー なす丼のレシピ

材料

なす

おろししょうが

だしじょうゆ

スポンサーリンク

作り方

1.なすは乱切りにして 水にさらしアクを抜きます

2.フライパンになす、水、油、塩を入れて フタをして中火で5~7分蒸し焼きにします

3.火が通ったら ご飯に乗せて、おろししょうがとだしじょうゆかけます

本多京子先生より

お水と油を両方足して煮詰めることで カロリーは低く、油と一緒に取れます

宮永賢一シェフ流 なすのオランダ煮

材料(4人分)

なす  7本

揚げ油  適量

赤唐辛子  1本(種を取る)

だし(かつお)  160ml

みりん  40ml

いしる  40ml

砂糖   10g

かつお節  10g

白髪ネギ  適量

作り方

1.なすは縦に切込みを入れて 色止めをするため素揚げします 色むらが出来ないようにまわしながら180℃で1~2分揚げたら お湯をかけて油を抜きます

2.鍋になすを並べ赤唐辛子を入れ ペーパータオルとかつお節でフタをして だし、酒、煮汁などの調味料と共に 煮汁が完全になくなるまで 煮詰めます

※煮汁を残してしまうと うま味が外に全部出てしまいます

3.器に盛り 白髪ネギを乗せます

冷やしてですのもおすすめです

本多京子先生オススメのなすレシピは…

本多京子作 蒸しなすの冷製 のレシピ

材料(2人分)

なす  2本(140g)

トマト  しょう1個(100g)

A 酢   大さじ1/2

しょうゆ  大さじ1/2

ごま油  大さじ1/2

砂糖  小さじ1

赤とうがらし(小口切り)  小1本分

ねぎ  1/4本分(3cm長さのせん切り)

しょうが  小1/2かげ分(せん切り)

青じそ  2枚

白ごま  少々

スポンサーリンク

作り方

1.なすはヘタを取って水を振り 1本ずつラップに包み 電子レンジで3分間加熱し ラップごと氷水にとって冷まします

※電子レンジにかけても ナスニン、クロロゲン酸は失われません

2.縦に切って 皿に並べ ねぎ、しょうが、乱切りにしたトマトをのせ Aの合わせ調味料をかけます

3.青じそを散らし ごまを振ります

趣味どき カラダ喜ぶベジらいふ テキスト

⇊⇊詳しくはテキストに載っています⇊⇊

本多 京子さん著書

クリック⇒トマトのレシピはコチラ

関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする