主婦みーたんの気になるネタ。

アラフォー主婦みーたんが日々の気になるネタを紹介するブログです。

陸王

陸王 池井戸潤 役所広司でドラマ化決定!

投稿日:

池井戸潤の最新作『陸王』が2017年10月期に実写ドラマ化されることがわかりました。
池井戸潤といえば半沢直樹やルーズベルトゲーム、下町ロケットなど多数ドラマ化されていますね。今回ドラマ化が決定した陸王もTBS系毎週日曜9時枠の「日曜劇場」で放送、主演は役所広司さんです。

スポンサーリンク


池井戸潤 陸王 あらすじ

陸王は、池井戸潤氏の最新作で主人公・宮沢紘一を演じるのは役所広司さん。
創業100年の老舗足袋業者「こはぜ屋」の四代目社長の宮沢紘一が会社の存続をかけて
足袋屋のノウハウを生かして、ランニングシューズを作るという未知なる領域に挑む企業再生ストーリー。

 

「こはぜ屋」は、埼玉県行田市にある老舗足袋業者だが年々足袋の需要は減少しており売上も減少していた。
そんななか、銀行担当者とのやり取りの中から、新規事業への参入を考え始める。それは長年の足袋屋のノウハウを生かせる「裸足感覚」を追求したランニングシューズの開発だった。
しかし従業員20名余の零細企業の「こはぜ屋」にとってそれは苦難の道程だった。

資金力・人材・開発力、世界的に有名なスポーツブランドとの競争など様々な困難が社長・宮沢を襲うがその中で家族や仲間たち取引先、銀行の担当者らが彼を救う…。

陸王 原作モデルは?

今回も池井戸潤さんらしい人間ドラマがたくさん盛り込まれていそうですね。
実際に行田市にモデルとなった「きねや足袋」メーカーさんが実在しているそうです。

臨場感あふれるドラマにするため、ランニングシューズ開発などにもこだわっており、
原作にも描写されている『ニューイヤー駅伝』もドラマに盛り込まれるそうで、
年明けに行われる『ニューイヤー駅伝2017』でも撮影が行われるそうです。

「陸王」というシューズは、『きねや足袋のMUTEKI』がモデルになったといわれています。

 

現在はお取り寄せとなっているようです。
素足感覚のシューズ気になりますね。

陸王 キャスト

ドラマ『陸王』のキャストは現在のところ
主人公の役所広司さんしか発表されていないようです。
分かり次第追記していきます。
池井戸潤さんのドラマは半沢直樹シリーズからハマっているので
陸王も楽しみです。

スポンサーリンク


-陸王

執筆者: