趣味どき カレーの世界 第2回インドカレー 魅惑のスパイス技

2017年6月13日放送の趣味どき カレーの世界 第2回は、「インドカレー 魅惑のスパイス技」です。カレーといえばインド!スパイスの使い方や健康法をカレー研究家・水野仁輔さんから学びます。スパイスを数種類組み合わせたバターチキンレシピも。

クリック第1回 ジャパニーズカレーの秘密

スポンサーリンク

趣味どき カレーの世界 第2回インドカレー 魅惑のスパイス技 基本情報

放送日:2017年6月13日(火)

放送時間:夜9:30~9:55 Eテレ

再放送:2017年6月15日(木) 午前10:15~10:40 NHK総合

再放送:2017年6月20日(火) 午前11:30~11:55 Eテレ

出演者

◆出演

料理研究家 水野仁輔

鈴木浩介

乙葉

◆語り

秀島史香

番組内容

第2回のテーマは本場インドのカレー。最近日本でも南北インドそれぞれの特色を出した店が人気に。インドタウンとも呼ばれる東京・西葛西で、在日40年の長老が営むインド料理店へ。インドならではのスパイスの使い方や、健康法、手で食べる理由など、カレーの奥深い世界にカレー研究家・水野仁輔さんが迫っていく。後半は、スパイスを数種類組み合わせてバターチキン作りに挑戦。フライパンで作る手作りナンとともにいただく。

スポンサーリンク

カレーの世界 インドカレー 北と南の違い

一口にインドと言っても地域によってカレーはさまざま

北:

主な具は肉で味はこってり

穀倉地帯が広がり、やぎが多く飼われている北インド。代表的なのは、マトンカレーとバターチキンカレー

南:

主な具は魚介類や野菜で味はさっぱり

海に面し、温暖な気候の南インドは、新鮮な魚介類が豊富に取れる南インドの代表的なカレーは、プラウンカレー(シーフードカレー)やポリヤルという野菜料理

カレーの世界 スパイスの秘密

ブラックペッパー

殺菌作用があり食欲不振に効くそうです

コリアンダーシード

デトックス効果や血圧の安定に効果が

ココナッツ

暑さ対策のスパイス

スパイスは自然がくれたサプリメント

北と南ではスパイスの使い方も違う

南は、暑くて湿気が高いので刺激的なスパイス

北は、そんなに熱くないので穏やかなスパイス

インドカレーに欠かせないスパイス

水野さんセレクト

ターメリック(ウコン)

インド料理に代表するスパイス

カレーの色付けに使われる 香りもよい

インドでは、切り傷にターメリックをぬるそうです 抗菌作用があり菌を寄せ付けないので傷口が悪くならないそう。なんかしみそうですね

レッドチリ

とうがらしの粉で カレーの辛味づけに使われる

カプサイシンという成分が体を温めてテンションをあげる効果がある

香ばしい香りでカレーを美味しくする

カシミールチリ

カシミール地方のとうがらし

辛味が少なく香りがいい

日本では簡単には手に入らないカシミールチリは、香り豊かで辛味はマイルド

スポンサーリンク

カレーの世界 バターチキンのレシピ・作り方

材料(4人分)

鶏もも肉    2枚

プレーンヨーグルト 100g

にんにく    1かけ

しょうが    1かけ

塩       小さじ1

ガラムマサラ  大さじ1 (1回目参照)

ターメリック  小さじ1

レッドチリ   小さじ1/2

バター     50g

トマトの水煮  400g

生クリーム   カップ1/2

作り方

ターメリックとレッドチリをボウルにあけて 混ぜ合わせた香りを確かめる

さらにガラムマサラを加えて混ぜ合わせる 爽やかな香りになります

そこに、にんにく・しょうが・塩・プレーンヨーグルトを入れてかき混ぜる

一口大に切った鶏肉を加え手で混ぜて 30分ほど寝かせる 時間があれば2時間(ベストは2晩)

バターを溶かした鍋に鶏肉を入れ 強めの中火で汁気を飛ばす

水分が飛ぶまで焼く およそ10分

カレーの世界バターチキン

この状態でタンドリーチキン

タンドリーチキンを使って作るのがバターチキンカレーなんだそう

トマトの水煮を潰しながら加える

煮立ったら15分から20分弱火で煮詰める

とろっとしてきたら 生クリームを加えて 弱火で2~3分煮詰める

カレーの世界バターチキン001

趣味どき カレーの世界 テキスト

⇊⇊詳しくはテキストに載っています⇊⇊

スポンサーリンク

関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする