趣味どき わたしの夜時間 第1回アロマ&精油で快眠

2017年6月7日(水)スタートの趣味どき わたしの夜時間 第1回は、「プリンセス気分でおやすみなさい」。夜活をテーマに寝る前のちょっとした時間を有意義に過ごすストレス発散法や明日につながる方法を教えてくれます。第1回はアロマ&精油。快眠のメソッドを紹介します。

スポンサーリンク

趣味どき わたしの夜時間  第1回 基本情報

出演者

◆講師

快眠セラピスト…三橋美穂

アロマセラピスト…栗山貴美子

◆出演

虻川美穂子

大和田美帆

南沢奈央

◆語り

はな

番組内容

寝る前のちょっとした時間を有意義に。たまったストレスを発散、明日の活力につながる方法を伝える。今回はアロマ、精油のおすすめブレンド、さらにアロマでバスソルトを手作り。また快眠のメソッドを伝授。「羊をかぞえるかわりにした方が良いこと」「電気をつけて寝るなら○○に」「音楽をかけるなら○○を」など。

スポンサーリンク

わたしの夜時間 アロマセラピー

教えてくれるのは、

IFA認定アロマセラピスト

栗山貴美子さんです

おすすめ快眠ブレンド

趣味どき私の夜時間0607

3種類に精油をブレンド

ベルガモット 3滴

気落ちを明るく前向きに気分をリフレッシュ ストレスから来る不調を和らげるといわれていてイライラした気分をリフレッシュしてくれます

ラベンダー 2滴

リラックス効果・安眠効果

サンダルウッド 1滴

めい想にも使われる香りで精神を落ち着かせるといわれている

コットンやティッシュにつけるだけ

順番などは気にしなくてOK 滴数は守りましょう

ベッドサイドにおくだけで香りを楽しめます

枕元において寝るだけで香りを楽しめて睡眠の質もあがるそうです

これなら簡単にできそうですね

趣味どき私の夜時間0607001

マグカップに熱湯を張り、精油を垂らしてブレンドすると、コットンやティッシュよりも香りが蒸気で広範囲に広がり、また一味違った楽しみ方ができます

加湿効果もありそうです

お悩み別 精油の選び方

消化器系の不調

気持ちを明るく

オレンジ

グレープフルーツ

レモン

呼吸器系・循環器系の不調

ペパーミント

ユーカリプタス

パイン(松)

疲労回復・温めたい

ジンジャー

ペチパー

活力を取り戻したい

ブラックペッパー

カルダモン

コリアンダー

肌をケアしたい

フランキンセンス

ミルラ

ベンゾイン

婦人科系の不調・鎮静

ローズ

ジャスミン

イランイラン

花から取った精油が主に婦人科系に効果があるそう 花は受粉するので人間に置き換えると婦人科系に働きかけてくれるんだとか。奥深いですね。

ホルモンバランスを整えたり、生理不順、更年期の症状などにも働きかけてくれる

虫除け・気持ちのバランスをとる

サンダルウッド

シダーウッド

ヒノキ

ラベンダー

オールマイティーな精油

緊張やストレスを和らげたり、スキンケア全般に使われています

リラックスバスソルトの作り方

ペパーミント×ラベンダー

趣味どき私の夜時間0607002

天然塩   大さじ2

ペパーミント  1滴

ラベンダー   4滴

耐熱のガラスボウルに天然塩を入れ 直接精油をたらします

木の匙でよく混ぜます

万能なラベンダーをベースに 呼吸器系に爽やかな刺激を与えるペパーミントを加えます

ハーブを入れると見た目もきれいになります

カモミール×オレンジ

天然塩  大さじ2

カモミール  2滴

オレンジ   3滴

心を穏やかにしてくれるカモミールに 消化器系にいいと言われ、気持ちを明るくさせてくれるオレンジをプラス

わたしの夜時間 快眠を導く

教えてくれるのは、

快眠セラピストの三橋美穂さん

考え事などで眠れない時は、目を閉じて人差し指で耳を塞ぎ、鼻から息をはきながら 1分程度

「ん~」を響かせる

耳せんを外すと、すっと抜けたような感じになって頭の中が「無」になり眠りやすくなります

羊を数えるのは、日本語だとまったく意味が無いそうです。

英語で

one sheep,two sheep

と数えると効果があるそうです。

歌詞がある音楽を聞くのはNG

好きな音楽を聴きながら眠る、良さそうですが歌詞がある音楽は快眠のためにはNGなんだそう。歌詞があると脳の中の言語野というところが活性化されて考えてしまうのでよくないそうです。

自然音を聞くのがおすすめ

波の音や川のせせらぎ

光が直接目に入るのを避ける

豆電球もできれば付けず、真っ暗な方が良い

苦手な人は、フットライトなどを使うと良いそうです

足元にライトがあるだけでも安心ですね

わたしの夜時間 テキスト

⇊⇊詳しくはテキストに載っています⇊⇊

スポンサーリンク

関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする